FC2ブログ

■LIZ PHAIR | リズ・フェア、ブラッド・ウッドのプロデュースによる新曲「Hey Lou」をリリース。ビデオも公開。



Liz Phairはニュー・シングル「Hey Lou」をリリースする。これは、Lou ReedとLaurie Andersonのロマンスへの賛歌だ。この曲はLizの長年のコラボレーター、Brad Woodのプロデュースで、Bradは世代を定義したLizの3枚のアルバム、『Exile in Guyville』『Whip-Smart』『Whitechocolatespaceegg』を手掛けたことでも知られる。

Liz Phair - Hey Lou (Official Music Video)


【Liz Phair/リズ・フェア】
Liz Phairは25年間、レコーディング・アーティストとして活動し、ツアーを行ってきた。現在まで全世界で500万枚以上のレコードを売り上げ、3枚のアルバムがアメリカでゴールド・ディスクとなり、2枚のアルバムがグラミー賞にノミネートされている。1990年の初めにシカゴで『Girly Sound』というカセットを自主リリースして以来、彼女の巧妙で時として残酷なまでに素直な曲は高い評価を獲得してきた。1993年にはMatador Recordsと契約し、デビュー・アルバム『Exile in Guyville』をリリース。Rolling Stoneは「史上最高の500枚のアルバムの1枚」、Pitchforkは「90年代最高の100枚のアルバムの1枚」に、それぞれ同作品を選出した。続く1994年の『Whip-Smart』で彼女はRolling Stoneの表紙を飾り、メジャー・デビュー作となった1998年の『Whitechocolatespaceegg』でも賞賛は続いた。メガヒット・シングル「Why Can’t I?」を収録した2003年のセルフ・タイトル作と2005年の『Somebody's Miracle』では、3分半の傑作を書くという彼女の才能が再確認された。2010年には自身のオフィシャル・ウェブサイトから『Funstyle』を自主リリースした。




スポンサーサイト



2021-02-10 : Liz Phair :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム