FC2ブログ

■WYE OAK | アンディ・スタックとジェン・ワズナーによるインディ・ロック・デュオ、ワイ・オーク。彼らが2011年にリリースしたサード・アルバム。



2021.3.24 ON SALE

アンディ・スタックとジェン・ワズナーによるインディ・ロック・デュオ、ワイ・オーク。彼らが2011年にリリースしたサード・アルバム。


■アーティスト:WYE OAK(ワイ・オーク)
■タイトル:CIVILIAN(シヴィリアン)
■品番:MRG400JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Two Small Deaths
2. The Alter
3. Holy Holy
4. Dogs Eyes
5. Civilian
6. Fish
7. Plains
8. Hot as Day
9. We Were Wealth
10. Doubt

Wye OakのJenn WasnerとAndy Stackは、その人生のほとんどの期間、ボルチモアで一緒に音楽をプレイしてきた。ステージにおいて、彼らは生のエネルギーと洗練さを持ってプレイし、二人とは思えない驚くほどの量のノイズを生み出す。彼らのサウンドは21世紀のフォーク・ミュージックに分類される。そこには緻密なシューゲイズ・ギター、メロディックなリズム、そして電子色の非の打ち所がないスプラッシュが染み込んでいる。

【Wye Oak / ワイ・オーク】
Wye Oakはメリーランド州ボルチモア出身のインディ・ロック・デュオだ。メンバーは Andy StackとJenn Wasnerの二人で、Jenn Wasnerがヴォーカルとギターを担当。 Andy Stackはドラムを脚と右手でプレイし、同時に左手でキーボードもプレイする。2006年の中頃に結成。2007年にデビュー・アルバム『If Children』を自主リリース(2008年にMerge Recordsより再発)。その後、Merge Recordsと契約し、2009年のセカンド・アルバム『The Knot』を経て、2011年にはサード・アルバム『Civilian』をリリース。アルバムはPitchforkといったメディアから好評を博し、The A.V. Clubは同年の年間ベスト・アルバムの1枚にこの作品を選出。またアルバムのタイトル・トラックは、アメリカのTVドラマ『The Walking Dead』や『Being Human 』でも使用され、バンドは大きな人気を獲得するに至った。その後、バンドは、2014年には4枚目のアルバム『Shriek』をリリースし、2016年にはミニ・アルバム『Tween』、2018年には5枚目のアルバム『The Louder I Call, The Faster It Runs』をリリースした。




スポンサーサイト



2021-02-11 : Merge :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム