FC2ブログ

■WYE OAK | アンディ・スタックとジェン・ワズナーによるインディ・ロック・デュオ、ワイ・オーク。彼らが2009年にリリースしたセカンド・アルバム。



2021.3.24 ON SALE

アンディ・スタックとジェン・ワズナーによるインディ・ロック・デュオ、ワイ・オーク。彼らが2009年にリリースしたセカンド・アルバム。


■アーティスト:WYE OAK(ワイ・オーク)
■タイトル:THE KNOT(ザ・ノット)
■品番:MRG346JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Milk and Honey
2. For Prayer
3. Take It In
4. Siamese
5. Talking About Money
6. Mary Is Mary
7. Tattoo
8. I Want For Nothing
9. That I Do
10. Sight, Flight

Wye OakのJenn WasnerとAndy Stackは、その人生のほとんどの期間、ボルチモアで一緒に音楽をプレイしてきた。ステージにおいて、彼らは生のエネルギーと洗練さを持ってプレイし、二人とは思えない驚くほどの量のノイズを生み出す。彼らのサウンドは21世紀のフォーク・ミュージックに分類される。そこには緻密なシューゲイズ・ギター、メロディックなリズム、そして電子色の非の打ち所がないスプラッシュが染み込んでいる。

【Wye Oak / ワイ・オーク】
Wye Oakはメリーランド州ボルチモア出身のインディ・ロック・デュオだ。メンバーは Andy StackとJenn Wasnerの二人で、Jenn Wasnerがヴォーカルとギターを担当。 Andy Stackはドラムを脚と右手でプレイし、同時に左手でキーボードもプレイする。2006年の中頃に結成。2007年にデビュー・アルバム『If Children』を自主リリース(2008年にMerge Recordsより再発)。その後、Merge Recordsと契約し、2009年のセカンド・アルバム『The Knot』を経て、2011年にはサード・アルバム『Civilian』をリリース。アルバムはPitchforkといったメディアから好評を博し、The A.V. Clubは同年の年間ベスト・アルバムの1枚にこの作品を選出。またアルバムのタイトル・トラックは、アメリカのTVドラマ『The Walking Dead』や『Being Human 』でも使用され、バンドは大きな人気を獲得するに至った。その後、バンドは、2014年には4枚目のアルバム『Shriek』をリリースし、2016年にはミニ・アルバム『Tween』、2018年には5枚目のアルバム『The Louder I Call, The Faster It Runs』をリリースした。




スポンサーサイト



2021-02-11 : Merge :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム