FC2ブログ

■JOZEF VAN WISSEM / SQÜRL | 2014年にリリースされた『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のサウンド・トラックがセイクレッド・ボーンズより再発。監督のジム・ジャームッシュもメンバーであるSQÜRL、オランダのリュート奏者ジョセフ・ヴァン・ヴィセムによる今作は、2013年カンヌ・サウンドトラック賞を受賞。



2021.5.12 ON SALE

2014年にリリースされた『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のサウンド・トラックがセイクレッド・ボーンズより再発。監督のジム・ジャームッシュもメンバーであるSQÜRL、オランダのリュート奏者ジョセフ・ヴァン・ヴィセムによる今作は、2013年カンヌ・サウンドトラック賞を受賞。


■アーティスト:JOZEF VAN WISSEM / SQÜRL(ジョゼフ・ヴァン・ヴィセム、スクワール)
■タイトル:ONLY LOVERS LEFT ALIVE OST(オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ・オリジナル・サウンド・トラック)
■品番:SBR-3038JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Streets Of Detroit
2. Funnel Of Love
3. Sola Gratia (Pt. 1)
4. The Taste Of Blood
5. Diamond Star
6. Please Feel Free To Piss In The Gard
7. Spooky Action At A Distance
8. Streets of Tangier
9. In Templum Dei
10. Sola Gratia (Pt. 2)
11. Our Hearts Condemn Us
12. Hal
13. Only Lovers Left Alive
14. This Is Your Wilderness

2013年カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にノミネートされたJim Jarmusch監督のOnly Lovers Left Alive。そのサウンド・トラックは2014年にリリースされて以来何年にもわたって評論家やファンに愛され続け、市場では高値をつけている。多くの実力派アーティスト(CultsのMadeline Follin、Zola Jesus、Yasmine Hamdan)が参加しており、2013年カンヌ・サウンドトラック賞を受賞している等評価が高い作品。




スポンサーサイト



2021-03-04 : Sacred Bones :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム