FC2ブログ

■THE CHILLS | マーティン・フィリップス率いるニュージーランドはダニーデンの最高傑作、ザ・チルズ。2018年のアルバム『スノウ・バウンド』、2019年の自身のドキュメンタリー映画に続く7枚目のアルバム『スキャッターブレイン』、リリース。



2021.5.19 ON SALE

マーティン・フィリップス率いるニュージーランドはダニーデンの最高傑作、ザ・チルズ。2018年のアルバム『スノウ・バウンド』、2019年の自身のドキュメンタリー映画に続く7枚目のアルバム『スキャッターブレイン』、リリース。


■タイトル:THE CHILLS(ザ・チルズ)
■タイトル:SCATTERBRAIN(スキャッターブレイン)
■品番:FIRECD581J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Monolith
2. Hourglass
3. Destiny
4. Caught In My Eye
5. You're Immortal
6. Little Alien
7. Safe and Sound
8. Worlds Within Worlds
9. Scatterbrain
10. The Walls Beyond Abandon

The Chills - Monolith (Official Video)


The Chillsはニュージーランドのダニーデンで1980年に結成されたロック・バンドだ。事実上、シンガー/ソングライターのMartin Phillippsのソロ・プロジェクトで、彼が唯一の結成時からのメンバーである。1987年にFlying Nunよりデビュー・アルバム『Brave Words』をリリース。1990年のメジャー・デビュー作となるセカンド・アルバム『Submarine Bells』はニュージーランドのチャートで1位を獲得した。その後もメンバー・チェンジを行いながら活動を継続。5枚目のアルバム『Silver Bullets』からFire Recordsより作品を発表している。当『Scatterbrain』は大きな成功を収めた2018年の『Snow Bound』、高い評価を獲得した翌2019年のバンドのドキュメンタリー映画『The Chills: The Triumph And Tragedy Of Martin Phillipps』に続く作品で、自身7枚目のアルバムとなる。これは、現代の偉大なソングライターの1人による画期的なアルバムで、ニューノーマルのための純粋なポップミュージックである。ここには良い時も悪い時も生きてきた男、Phillippsからの示唆に富む刺激的なテイクが収録されている。なお、アートワークはTreesのDavid Costaが手掛けた。




スポンサーサイト



2021-03-22 : Fire Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム