fc2ブログ

■KOJAQUE | アイリッシュ・ヒップホップの次世代をリードするダブリンのラッパー、コジャク。音楽コレクティヴ、ソフト・ボーイの一員によるデビュー・アルバム『タウンズ・デッド』、リリース。



2021.6.30 ON SALE

アイリッシュ・ヒップホップの次世代をリードするダブリンのラッパー、コジャク。音楽コレクティヴ、ソフト・ボーイの一員によるデビュー・アルバム『タウンズ・デッド』、リリース。


■アーティスト:KOJAQUE(コジャク)
■タイトル:TOWN'S DEAD(タウンズ・デッド)
■品番:DIF477CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Heartbreak
2. New Year, Who’s This? (Interlude)
3. Town's Dead
4. Wickid Tongues
5. Shmelly
6. That Deep
7. Black Sheep Part I
8. Rover
9. Jinty Boy Blues
10. No Hands
11. Part II
12. Sex N’ Drugs
13. Fallin For It
14. Coming Up
15. Casio
16. Curtains

Kojaque - Town's Dead (Official Video)


Kojaque - No Hands (Official Video)


KOJAQUE - COMING UP (OFFICIAL VIDEO)


KOJAQUE - SHMELLY (OFFICIAL MUSIC VIDEO)


Kojaqueはデビュー・アルバム『Town’s Dead』の詳細を発表した。アルバムは [PIAS]を介してKojaqueのレーベル、Soft Boy Recordsより、2021年6月25日にリリースされる。Radio 1、1xtra、6Music等から大きなサポートを受けるタイトル・トラックの他、「Shmelly」(COLORSで初披露)、「Coming Up」、「No Hands」といった最近のシングルを収録する『Town’s Dead』は、デビュー・ミックステープ『Deli Daydreams』の待望のフォローアップ作となる。Choice Music Prizeにもノミネートされた『Deli Daydreams』のリリースにより、KojaqueはslowthaiやLana Del Reyとツアー。Boiler Roomによるアイルランドのアンダーグラウンド・ヒップホップのドキュメンタリーにコレクティヴ、Soft Boyの一人として取り上げられた。「アルバムはダブリンと、日々自分を取り巻く人達の持つポテンシャルから生まれたものだ。ここの若者の間には才能と野心しか存在しない」と『Town’s Dead』についてKojaqueは語る。




スポンサーサイト



2021-05-14 : [PIAS] :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム