fc2ブログ

■MAC MCCAUGHAN | スーパーチャンクのフロントマン、マック・マコーン、9/29にリリースされるセカンド・ソロ・アルバム『THE SOUND OF YOURSELF(ザ・サウンド・オブ・ユアセルフ)』より、「Burn a Fax」を公開。



Mac McCaughan - Burn a Fax (Official Video)







2021.9.29 ON SALE

スーパーチャンクのフロントマン、マック・マコーンのセカンド・ソロ・アルバムが完成。数々のゲストも参加した6年振りの作品『ザ・サウンド・オブ・ユアセルフ』、リリース。
●ゲスト:ヨ・ラ・テンゴ、ジョン・ウースター(スーパーチャンク)、マット・ダグラス(ザ・マウンテン・ゴーツ)、トレス、サブリナ・エリス(ジャイアント・ドッグ、スウィート・スピリット)、メアリー・ラティモア


■アーティスト:MAC MCCAUGHAN(マック・マコーン)
■タイトル:THE SOUND OF YOURSELF(ザ・サウンド・オブ・ユアセルフ)
■品番:MRG783JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Moss Light
2. The Sound of Yourself
3. I Hear a Radio
4. 36 and Rain
5. Burn a Fax
6. Gen Ash
7. Circling Around
8. R Dream
9. Sleep Donor
10. Dawn Bends
11. Found Cricket

Mac McCaughan - Dawn Bends (Official Video)


SuperchunkとPortastaticという音楽的キャリアを通し、Mac McCaughanは自らの痛みや暴動以上のものをマイクを通して伝えてきた。その結果、ストレートで否定することができない数々のロック・アンセムを生み出したのは、周知の事実だ。では、他人にとって馴染み深い声が、なぜ自分には異質に思えるのだろうか。プリズムを通して自らの声を撃ち、新しい価値ある方法を用いて曲全体でそれを屈折させながら、『The Sound of Yourself』でMcCaughanはこの質問を探求する。アルバムのタイトルは“ザ・サウンド・オブ・ユアセルフ”で、多くのコントリビューター達が参加しているが、McCaughan自身が失われているわけではない。「僕は常に仲間の仕事に触発されている。距離があってもコラボできてラッキーだと思う」と彼は語る。Sabrina Ellis(A Giant Dog、Sweet Spirit)やTORRESことMackenzie Scottがゲストとして参加。The Mountain GoatsのMatt Douglasは3曲でサックスをプレイし、Mary Lattimoreがハープでアルバムを紹介し、締めくくる。シングル「Dawn Bends」では、Superchunkのドラマー、Jon Wursterのみならず、Yo La Tengoがベース、オルガン、ギター、ヴォーカルで参加している。




スポンサーサイト



2021-09-09 : Merge :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム