fc2ブログ

■ORLANDO WEEKS | ラスト・アルバムが全英1位を獲得したロンドンのインディ・ロック・バンド、ザ・マッカビーズ。そのフロントマンだったオーランド・ウィークスが1年半振りとなるセカンド・ソロ・アルバム『ホップ・アップ』をリリース。



2022.1.19 ON SALE

ラスト・アルバムが全英1位を獲得したロンドンのインディ・ロック・バンド、ザ・マッカビーズ。そのフロントマンだったオーランド・ウィークスが1年半振りとなるセカンド・ソロ・アルバム『ホップ・アップ』をリリース。


■アーティスト:ORLANDO WEEKS(オーランド・ウィークス)
■タイトル:HOP UP(ホップ・アップ)
■品番:PIASR1238CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Deep Down Way Out
2. Look Who’s Talking Now
3. Bigger
4. Yup Yup Yup Yup
5. High Kicking (featuring Willie J Healey)
6. No End To Love
7. Hey You Hop Up
8. Make You Happy
9. Big Skies Silly Faces (featuring Katy J Pearson)
10. Silver
11. Way To Go

Orlando Weeks - Look Who's Talking Now (Official Video)


Orlando Weeks - Deep Down Way Out (Official Video)


Orlando Weeks – Big Skies, Silly Faces (Official Video)


Orlando Weeksは待望のセカンド・ソロ・アルバム『Hop Up』を2022年1月14日にリリースすることをアナウンスした。。Katy J Pearson、Willie J Healey、Ben Reed(Frank Oceanのライヴ・バンドのメンバーで、アルバム『Blonde』ではベースをプレイ)らのコントリビューターをフィーチャーし、Bullionがプロデュースを手掛けたアルバムは、CD/デジタル/LPでリリースされる。絶賛されたデビュー・ソロ・アルバム『A Quickening』を契機として完成した『Hop Up』は、再び新しい人生と親子関係をテーマとしている。しかし、前作は差し迫った親子関係に伴う感情、期待、不安を作品化したのに対し、近作は全体としてより楽しく、人生を肯定する声明となっている。「『A Quickening』でやり残したことを埋めたい、という考えから始まったが、直ぐにもっと大きなものへと変わっていった。より前向きで高揚するサウンドへと踏み出すことを常に選択していた。僕にとっては驚くほど斬新なアプローチであると感じた」とWeeksは語る。




スポンサーサイト



2021-09-27 : Play It Again Sam :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム