fc2ブログ

■TIÑA | ティーニャ、UKシーンをリードするレーベル、スピーディー・ワンダーグラウンドから発売中のアルバム『POSITIVE MENTAL HEALTH MUSIC(ポジティヴ・メンタル・ヘルス・ミュージック)』より、「Closest Shave」のビデオを公開。

Tiña - Closest Shave

Tiña - Closest Shave







2020.11.11 ON SALE

謎めいたサウス・ロンドンのバンド、ティーニャが待望のデビュー・アルバム『ポジティヴ・メンタル・ヘルス・ミュージック』をリリース。スクイッドやブラック・ミディを輩出したUKシーンをリードするレーベル、スピーディー・ワンダーグラウンドからリリースされる記念すべき初めてのアルバム。
●プロデュース:ダン・キャリー(フォンテインズD.C.、スクイッド、ブラック・ミディ)


■アーティスト:TIÑA(ティーニャ)
■タイトル:POSITIVE MENTAL HEALTH MUSIC(ポジティヴ・メンタル・ヘルス・ミュージック)
■品番:SWP002CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Buddha
2. Rosalina
3. I Feel Fine
4. Rooster
5. Closest Shave
6. Growing In Age
7. New Boi
8. Golden Rope
9. It’s No Use
10. Dip
11. People

Tiña - Golden Rope


Tiña - Rosalina


謎めいたサウス・ロンドンのバンド、Tiñaが待望のデビュー・アルバム『Positive Mental Health Music』のリリースをアナウンスした。このアルバムは、今やテイストメイカーとなったレーベル、Speedy Wunderground(Squid、Black Midi、Black Country、New Road)からリリースされる記念すべき初めてのアルバムとなる。『Positive Mental Health Music』をレコ―ディングする為、バンドはプロデューサーのDan Careyと共に、南ロンドンにあるSpeedyスタジオに戻った。アルバムはそのサウンドの暖かさのみならず、儀式的な感覚や厳粛さを出す為に、テープを使ってアナログでレコーディングされた。「テープはコンピューターと違いなくなってしまう為、レコーディングする全てが貴重になる、という心理を利用したものだ」とCareyは語る。精神崩壊を克服する為に使ったとリード・シンガーでソングライターのJoshua Loftinが説明する11曲は、不安、うつ病、愛、セックス、孤立、恐怖、失敗といったテーマをカヴァーしながら、自己検査のプロセスにおいて正直で親密な肖像画を提供している。しかし、『Positive Mental Health Music』は難しアルバムではない。曲はフックに満ちており、ダイナミックで、時にはダンサンブルでもある。「これがレーベルの初めてのアルバムとなって嬉しい。とても誇りに思っている」とSpeedy WundergroundのマイルストーンとなるこのアルバムについてCareyは語る。




スポンサーサイト



2021-09-29 : PIAS :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム