fc2ブログ

■CONSTANT SMILES | ベン・ジョーンズ率いる米マーサズ・ビンヤードのコレクティヴ、コンスタント・スマイルズ。セイクリッド・ボーンズからのデビュー作となるアルバム『パラゴンズ』、リリース。プロデュース、ベン・グリーンバーグ(ユニフォーム)。



2021.11.17 ON SALE

ベン・ジョーンズ率いる米マーサズ・ビンヤードのコレクティヴ、コンスタント・スマイルズ。セイクリッド・ボーンズからのデビュー作となるアルバム『パラゴンズ』、リリース。
●プロデュース:ベン・グリーンバーグ(ユニフォーム)


■アーティスト:CONSTANT SMILES(コンスタント・スマイルズ)
■タイトル:PARAGONS(パラゴンズ)
■品番:SBR281JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Introduction
2. Run to Stay
3. Hope For Tomorrow
4. The Things I Miss
5. Learning to Start Over
6. With Death in Mind
7. Interlude
8. The Weight
9. Daisy, Table For Three
10. Please Don’t Be Late
11. Shame
12. Where Am I Now?
13. Outro

Constant Smiles - Run to Stay (Official Music Video)


Ben Jones率いるコレクティヴ、Constant Smilesは、Sacred Bones Recordsからのでデビュー作『Paragons』を2021年11月12日にリリースする。このアルバムでConstant Smilesは、シューゲイザー、ドリームポップ、サイケ等、これまでに探求してきた様々なサウンドを眩いばかりの新しい形に統合。Ben Greenbergのプロデュースは、Jonesの声を前面に押し出し、70年代のシンガーソングライターからの影響を明らかとして、これまでで最もダイナミックなアルバムを生み出した。Constant Smilesは現在は機能していな島のコミュニティ・レコードストア、Aboveground Recordsを中心とした地元の音楽シーンにインスパイアされ、Ben Jonesがマーサズ・ビンヤードの自宅でスタートさせた。それ以来、Constant Smilesは、50人以上のメンバーが出入りしながら、数十のにもおよぶリディスコグラフィーを蓄積。シンセをベースとした2019年のアルバム『John Waters』は、ブログの世界で驚きのヒットとなり、グループのリーチを拡大するのに役立った。そのフォローアップである2020年の『Control』は、幾つかの注目すべきイヤー・エンド・リストに選ばれた。




スポンサーサイト



2021-09-29 : Sacred Bones :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム