fc2ブログ

■BODY MEAT | Partisan Records、Pitchforkも絶賛するフィラデルフィアのマルチインストゥルメンタリスト/プロデューサー、Body Meat(本名、Christopher Taylor)と契約。最新EP『Year Of The Orc』をヴァイナルでリリース。



2021.12.3 ON SALE

Partisan Records、Pitchforkも絶賛するフィラデルフィアのマルチインストゥルメンタリスト/プロデューサー、Body Meat(本名、Christopher Taylor)と契約。最新EP『Year Of The Orc』をヴァイナルでリリース。

 
■アーティスト:BODY MEAT
■タイトル:YEAR OF THE ORC
■品番:BODYMEATYOT01[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Twigs
2. This is Something
3. 4700
4. My Brother Orchestral
5. ULTIMA
6. Stand By
7. Ghost

「Body Meatは現在の音楽言語を使用して、将来の可能性を示している」(Pitchfork)
Partisan Recordsはフィラデルフィアをベースとするマルチインストゥルメンタリスト/プロデューサー、Body MeatことChristopher Taylorと契約。EP『Year Of The Orc』をヴァイナルでリリースする。『Year Of The Orc』はジャンルを超えたマスタークラスだ。Taylorのフィラデルフィアのアパートで書かれ、レコーディングされたこの作品は、高く評価される2019年のEP『Truck Music』に準拠する。Taylorは現在、Partisan Recordsから初となるフルレングスのアルバムをレコーディング中である。




スポンサーサイト



2021-11-18 : Partisan Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム