fc2ブログ

■IBIBIO SOUND MACHINE | イビビオ・サウンド・マシーン、3/30にリリースされるHot Chipのプロデュースによる4枚目のアルバム『ELECTRICITY(エレクトリシティ)』より、「17 18 19」を公開。



Ibibio Sound Machine - 17 18 19 (Official Audio)


Ibibio Sound Machine、3/30にリリースされるHot Chipのプロデュースによる4枚目のアルバム『Electricity』より、「17 18 19」を公開した。同曲は「Electricity」、「All That You Want」、「Protection From Evil」に続くアルバムからの4枚目のシングルで、伝統的なIbibio Sound Machineの楽曲となる。スタジオのジャムから生まれ、ドラムのトラックはHot Chipと一緒に作り直され、Tom Tom Clubを少し意識したポストパクのような路線となった。






2022.3.30 ON SALE

ロンドン生れのナイジェリア人女性シンガー、イーノ・ウィリアムズ率いるディスコ・バンド、イビビオ・サウンド・マシーン。イギリスのエレクトロ・ポップバンド、ホット・チップのプロデュースによる4枚目のアルバム『エレクトリシティ』をリリース。


■アーティスト:IBIBIO SOUND MACHINE(イビビオ・サウンド・マシーン)
■タイトル:ELECTRICITY(エレクトリシティ)
■品番:MRG765JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Protection From Evil
2. Electricity
3. Casio (Yak Nda Nda)
4. Afo Ken Doko Mien
5. All That You Want
6. Wanna See Your Face Again
7. 17 18 19
8. Truth No Lie
9. Oyoyo
10. Something We’ll Remember
11. Almost Flying
12. Freedom

Ibibio Sound Machine - All That You Want (Official Audio)


●2022年3月25日、ロンドンのIbibio Sound Machineは、グラミー賞/マーキュリー賞にもノミネートされたブリティッシュ・シンセ・グループ、Hot Chipがプロデュースを手掛けた4枚目のアルバム、『Electricity』をリリースする。Ibibio Sound MachineとHot Chipのコラボレーションは、フェスティバルのステージをお互いに見て感心したこと、また、Francis BebeyとGiorgio Moroderへの愛、という共通点から生まれた。2013年にシンガーのEno WilliamsとサックスのMax Grunhardがロンドンでグループを結成して以来、Ibibio Sound Machineが外部プロデューサーとアルバムを制作するのは初めてのこととなる。確かに2017年の『Uyai』では、フューチャー・ジャズのトリオ、The Comet Is ComingのDanalogueことダDan Leaversをミックスダウンのゲストとして迎えたが、今回、Hot ChipとIbibio Sound Machineは、そのプロセスを通じて、より深く協力し合いながら、完全なコラボレーションを行った。こうして完成したのがJonzun Crew、Grace Jones、William Onyeabor、Tom Tom Club、Kae Tempest、Keith LeBlanc、The J.B.'s、Jon Hassellの『Fourth World』、Bootsy Collins等との共鳴を内包した万華鏡のように楽しい作品『Electricity』である。
●ロンドン生れのナイジェリア人女性シンガー、Eno Williams率いるIbibio Sound Machineは、ウェスト・アフリカン・ファンク、ディスコ、モダン・ポスト・パンク、エレクトロに均等にインスパイアされたアフリカン・ミュージックとエレクトロニックが衝突したようなサウンドを鳴らす。グループは2014年、Soundwayからデビュー・アルバム『Ibibio Sound Machine』をリリースし、高い評価を獲得。そのエネルギッシュなライヴも注目を浴び、Later… with Jools Holland、Glastonbury、Roskilde、BBC 6 Music Festival等でのライヴ・パフォーマンスも大きな話題となった。2016年、バンドはMerge Recordsと契約。翌2017年の3月にはセカンド・アルバム『Uyai』(イビビオ語で「美しさ」を意味し、女性の強さと自由な精神を指す)をリリース。アルバムは前作以上の評価を博し、Uncut(9/10)、Q(4/5)、MOJO(4/5)、The Observer(4/5)等、各メディアのレヴューで高得点を獲得した。その後、2019年3月には、サード・アルバム『Doko Mien』をリリースした。




スポンサーサイト



2022-03-08 : Merge :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム