fc2ブログ

■PINK MOUNTAINTOPS | ブラック・マウンテンのフロントマン、スティーヴン・マクビーンによるプロジェクト、ピンク・マウンテントップス。8年振りとなる5枚目のアルバム『ピーコック・プールズ』をリリース。ゲスト:スティーヴン・マクドナルド(メルヴィンズ、レッド・クロス)、デイル・クローヴァー(メルヴィンズ)。



2022.5.11 ON SALE

ブラック・マウンテンのフロントマン、スティーヴン・マクビーンによるプロジェクト、ピンク・マウンテントップス。8年振りとなる5枚目のアルバム『ピーコック・プールズ』をリリース。
●ゲスト:スティーヴン・マクドナルド(メルヴィンズ、レッド・クロス)、デイル・クローヴァー(メルヴィンズ)


■アーティスト:PINK MOUNTAINTOPS(ピンク・マウンテントップス)
■タイトル:PEACOCK POOLS(ピーコック・プールズ)
■品番:ATO0592CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Nervous Breakdown
2 .Nikki Go Sudden
3. Blazing Eye
4. You Still Around
5. Shake The Dust
6. Swollen Maps
7. Lights of The City
8. Miss Sundown
9. Lady Inverted Cross
10. Muscles
11. All This Death Is Killing Me
12. The Walk – Song for Amy

2004年のセルフタイトルのデビュー・アルバム以来、Pink MountaintopsはBlack Mountainのフロントマン、Stephen McBeanの別のアウトレットとして機能してきた。Pink Mountaintopsの5枚目のアルバムとなる当『Peacock Pools』で、カナダはブリティッシュコロンビア出身のシンガー/ソングライター/マルチインストゥルメンタリストは、David Cronenberg、70年代のDisney Read-Alongのレコード、初期のPink Floyd、キャリア半ばのGary Numan、John Carpenterの映画、Ornette Colemanのライヴ・ビデオといった文化的な作品群に対しての好奇心から生まれた12曲をシェアする。アルバムでは、これらに対してのオブセッションが、独自の魅惑的な力を持つ作品群へと錬成されており、Steven McDonald(Redd Kross)、Dale Crover(Melvins)といったカウンターカルチャーのアイコンもフィーチャーされている。




スポンサーサイト



2022-03-22 : ATO Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム