fc2ブログ

■SUKI WATERHOUSE | スキ・ウォーターハウス、5/6発売のデビュー・アルバム『I CAN’T LET GO(アイ・キャント・レット・ゴー)』より、「Wild Side」を公開。Father John Mistyのツアーのオープニングも決定。



Suki Waterhouse - Wild Side (Official Visualizer)


Suki Waterhouseは5月6日にSub Popよりリリースされるデビュー・アルバム『I Can’t Let Go』より、ニュー・シングル「Wild Side」を公開した。『I Can’t Let Go』および「Wild Side」のプロデュースはBrad Cook(Bon Iver、War On Drugs、Snail Mail、Waxahatchee)で、「Wild Side」は「Moves」、「My Mind」、「Melrose Meltdown」、「Devil I Know」に続くアルバムから5枚目のシングルとなる。「もし元彼から電話がかかってきたら、自分の愛は彼に戻るだろうか。クレイジーな元彼がいると、彼らのことがいつも頭を駆け巡ってしまう」とSukiはこの曲で考える。「『Wild Side』はお互いの過去を認識すること、昔好きだった人を思い出すことで生まれる美しさと怖さについての曲」とSukiは語る。なお、2022年7月31日から10月8日に行われるFather John Mistyのツアーで、Sukiがオープニングを務めることが発表された。






2022.4.22 ON SALE[世界同時発売]
2022.5.6 ON SALE[世界同時発売]

イギリスの女優、モデル、ミュージシャン、スキ・ウォーターハウスがサブ・ポップと契約。プロデューサーにブラッド・クック(ボン・イヴェール、ワクサハッチー、スネイル・メイル、ザ・ウォー・オン・ドラッグス)を迎えたデビュー・アルバム『アイ・キャント・レット・ゴー』をリリース。


■アーティスト:SUKI WATERHOUSE(スキ・ウォーターハウス)
■タイトル:I CAN’T LET GO(アイ・キャント・レット・ゴー)
■品番:SP1465CDJ[CD/国内流通仕様]
■定価:¥2,400+税
■その他:世界同時発売、解説付
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Moves
2. Devil I Know
3. Melrose Meltdown
4. Put Me Through It
5. My Mind
6. Bullshit on the Internet
7. Wild Side
8. On Your Thumb
9. Slip
10. Blessed

Suki Waterhouse - Melrose Meltdown (Official Video)


Suki Waterhouse - Moves (Official Video)


●シンガー、ソングライター、女優、モデルとして知られる多面的なアーティスト、Suki Waterhouseは、人生の中で親密で、形勢的で、重要である瞬間を歌で表現する。『I Can't Let Go』では、片思いの思い出、憧れ、不安、ありのままのスナップショットが、パズルのピースのようにカントリー、90年代スタイルのオルタナティヴ、控えめなポップと組み合わされる。Sub Popからリリースされるこのアルバムは、彼女のシンガー、そしてソングライターとしての力を証明するものである。ロンドンで育ったSukiは、音楽の持つ魅力に引き寄せられるように育った。Alanis MorissetteやFiona Appleを聴き、Oasisは彼女の心の中にある特別な場所だった。彼女はまず、一連のシングルで自分のクリエイティビティの一部を示し、単独で約2,000万回のストリーミングを達成した。Nylonは彼女のデビュー曲「Brutally」を、「Lana Del Reyのディープ・カットとJoni Mitchellの“Both Sides, Now”を混ぜたようなサウンド」と評した。Garage、Vice、Lemonade Magazineからも高い評価を博し、DUJORは「Suki Waterhouse の音楽は力強い」と最高の賛辞を送った。Sukiは『I Can't Let Go』を制作するまでの間、Sharon Van Etten、Valerie June、Garbage、Frazey Ford、Lou Doillon、Lucinda Williamsといった様々なアーティストの作品を聴いた。そして、Hiss Golden Messengerのアルバム『Terms of Surrender』に惚れ込んだ彼女は、そのプロデューサーであるBrad Cook(Bon Iver、War On Drugs、Snail Mail、Waxahatchee)に連絡を取ったのだ。
●Suki Waterhouseはイギリスの女優、モデル、ミュージシャンだ。バーバリーやレッドケンのモデルとしてVogue、Elle、Marie Claireといったファッション誌に登場し、女優としては『ダイバージェントNEO(原題:The Divergent Series: Insurgent)』、『名探偵ピカチュウ(原題:Pokemon: Detective Pikachu)』、『マッドタウン(原題:The Bad Batch)』に出演。Amazonの次期シリーズ『Daisy Jones & The Six』では主役を演じている。ミュージシャンとしては2016年にデビュー・シングル「Brutally」をリリース。2021年10月にはシングル「Moves」をSub Popよりリリースした。




スポンサーサイト



2022-04-07 : Suki Waterhouse :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム