fc2ブログ

■QUINN CHRISTOPHERSON | アラスカ州アンカレッジ出身のシンガーソングライター、クイン・クリストファーソン。NPR「タイニー・デスク」によるコンペティションの2019年勝者が、デビュー・アルバ『ライト・ユア・ネイム・イン・ピンク』をリリース。



2022.9.21 ON SALE

アラスカ州アンカレッジ出身のシンガーソングライター、クイン・クリストファーソン。NPR「タイニー・デスク」によるコンペティションの2019年勝者が、デビュー・アルバ『ライト・ユア・ネイム・イン・ピンク』をリリース。


■アーティスト:QUINN CHRISTOPHERSON(クイン・クリストファーソン)
■タイトル:WRITE YOUR NAME IN PINK(ライト・ユア・ネイム・イン・ピンク)
■品番:PIASR1265CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Thanks
2. Evelene
3. Bubblegum
4. Kids
5. 2005
6. True Friend
7. Simple
8. Neighborhood
9. Uptown
10. Celine
11. Take Your Time
12. Erase Me

Quinn Christopherson - Evelene (Official Visualiser)


Quinn Christophersonは、アラスカ州アンカレッジ出身のシンガーソングライターだ。ネイティブの両親のもとに生まれた4人兄弟の末っ子で、トランスジェンダーでもある。そして、衝撃的なデビュー・アルバム『Write Your Name in Pink』を制作する際、「自分を自分たらしめているアイデンティティは、すべて変幻自在であり、自分は常に新しく、流動的である。そうしたことを認めながら、いかにしてアイデンティティを自分のものにするか」という難問に、Quinnは何度も直面した。Quinnは、音楽そのものよりもずっと前から、物語を語っていた。20歳のとき、父からギターを贈られるまで、Quinnは自分の物語を詩にして、満足いくまで練り上げた。地元のダイブ・バーやオープン・マイクがシーンへの入り口となり、さらには、ソングライターでマルチインストゥルメンタリストのNicholas Carpenterと長年のパートナーシップを築いた(Nicholasは今でもバンドメイトである)。おそらく、このゆっくりとした流れが、『Write Your Name in Pink』の無理のない広がりを説明するのであろう。そこでは、深く親密な体験と絡み合った歌が、共同体のアンセムへと花開いている。2019年、Quinnは『Write Your Name in Pink』の輝かしい集大成的楽曲「Erase Me」で、NPR「Tiny Desk」コンペティションの勝者となった。




スポンサーサイト



2022-05-19 : Play It Again Sam :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム