fc2ブログ

■MARLON WILLIAMS | マーロン・ウィリアムス、9/14発売のニュー・アルバム『MY BOY(マイ・ボーイ)』より、「Thinking Of Nina」のビデオを公開。



Marlon Williams - Thinking Of Nina (Official Video)







2022.9.14 ON SALE

デッド・オーシャンズからリリースされた前作が地元ニュージーランドで1位を獲得。シンガーソングライター、マーロン・ウィリアムスの4年半振り、自身3枚目のアルバム『マイ・ボーイ』が完成。


■アーティスト:MARLON WILLIAMS(マーロン・ウィリアムス)
■タイトル:MY BOY(マイ・ボーイ)
■品番:DOC277JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. My Boy
2. Easy Does It
3. River Rival
4. My Heart The Wormhole
5. Princes Walk
6. Don’t Go Back
7. Soft Boys Make The Grade
8. Thinking Of Nina
9. Morning Crystals
10. Trips
11. Promises

Marlon Williams - Thinking Of Nina (Official Video)


Marlon Williams - My Boy (Official Video)


パンデミックによって海外への渡航が休止される中、Marlon Williamsは2018年のアルバム『Make Way For Love』のツアーから戻り、ニュージーランドの自宅で休息していたが、これを機に新たな道を探求している自分を発見した。家族や友人と再会し、ニュージーランドの先住民族であるマオリの文化と言語の勉強に戻り、バスケットボール・チームに参加。すると、すぐに新しいデモや歌詞のテーマが生まれた。それは、自己同一性と逃避、部族主義と曲がりくねった家系、男らしさと仲間意識の役割、といったものだった。長年のバック・バンド、The Yarra Bendersとレコーディングする代わりに、WilliamsはMark ‘Merk’ Perkinsとアルバム半分のデモを制作。こうして、2020年の後半、プロデューサーであるTom Healy(Tiny Ruins、The Chills)と新しいミュージシャン達と共に、オークランドにあるNeil Finnのスタジオ、Roundheadに入ったのだ。この4年間で、Williamsは俳優としてのキャリアもスタート。映画『The True History of the Kelly Gang』、『Lone Wolf』、『The Beautiful Lie』や、現在放送中のNetflixシリーズ『Sweet Tooth』で主要な役を演じている。また、コラボレーターとしても幅広く活動。LordeやFlorence Welchのステージで歌い、Courtney Barnett、Paul Kelly、Yo-Yo Maとデュエットをレコーディング。Kacy&Claytonと共にアルバム『Plastic Bouquet』をリリースし、映画『Juniper』では作曲もおこなった。




スポンサーサイト



2022-06-21 : Dead Oceans :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム