fc2ブログ

■NNAMDÏ | 前作『ブラット』が高い評価を博したシカゴのインディ・ミュージシャン、ンナムディ。これまでで最もポップながらも高い先見性を内包したニュー・アルバム『プリーズ・ハヴ・ア・シート』、シークレットリー・カナディアンよりリリース。



2022.10.12 ON SALE

前作『ブラット』が高い評価を博したシカゴのインディ・ミュージシャン、ンナムディ。これまでで最もポップながらも高い先見性を内包したニュー・アルバム『プリーズ・ハヴ・ア・シート』、シークレットリー・カナディアンよりリリース。


■アーティスト:NNAMDÏ(ンナムディ)
■タイトル:PLEASE HAVE A SEAT(プリーズ・ハヴ・ア・シート)
■品番:SC457JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Ready To Run
2. Armoire
3. Dibs
4. Touchdown
5. Grounded
6. I Don’t Wanna Be Famous
7. ANXIOUS EATER
8. Anti
9. Dedication
10. Smart Ass
11. Benched
12. Careful
13. Lifted
14. Some Days

NNAMDÏ - I Don't Wanna Be Famous (Official Video)


シカゴで最も愛されているインディ・ミュージシャン、NNAMDÏは、Secretly Canadian / Sooper Recordsよりニュー・アルバム『Please Have A Seat』をリリースする。『Please Have A Seat』は、NNAMDÏが必要とする創造的かつ感情的なリセットから生まれた。これまでで最も即効性があり親しみやすい作品で、自身が持つポップ・ソングを書く能力の限界を広げ、座って、今を生きることを要求している。収録される14曲は全てNNAMDÏが書き、プロデュースや演奏も彼自身が行った。どの曲もリプレイ可能な内容で、予想外の方向転換をさせるような場所に飛び込んでいく。このアルバムには先見の明が存在し、シカゴで最もハード・ワーキングなミュージシャンの新たな飛躍である。NNAMDÏは2020年にジャンルを融合したLP『Brat』をリリース。NPR、The New Yorker、Fader、Pitchfork、Chicago Reader、Chicago Tribune、Chicagoan of the Yearなど多くのメディアから称賛を得た。その後、2ヶ月足らずでパンクのEP『Black Plight』、Carl Stalling(Looney Tunesのコンポーザー)をトリビュートしたジャズ作『Krazy Karl』、さらにエレクトロニックのEP『Are You Happy』を発表している。地元シカゴのレーベル、Sooper Recordsの共同オーナーであり、Wilco、Sleater-Kinney、black midi等とツアーを行っている。




スポンサーサイト



2022-06-29 : Secretly Canadian :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム