fc2ブログ

■TOWN MOUNTAIN | ノースカロライナ州アッシュヴィルのタウン・マウンテンがニュー・ウェスト・レコードと契約。ジャスティン・フランシス(ケイシー・マスグレイヴス、オーヴィル・ペック、アンチ-フラッグ)のプロデュースによるニュー・アルバム『ラインズ・イン・ザ・レヴィー』をリリース。



2022.10.12 ON SALE

ノースカロライナ州アッシュヴィルのタウン・マウンテンがニュー・ウェスト・レコードと契約。ジャスティン・フランシス(ケイシー・マスグレイヴス、オーヴィル・ペック、アンチ-フラッグ)のプロデュースによるニュー・アルバム『ラインズ・イン・ザ・レヴィー』をリリース。


■アーティスト:TOWN MOUNTAIN(タウン・マウンテン)
■タイトル:LINES IN THE LEVEE(ラインズ・イン・ザ・レヴィ―)
■品番:CD-NW-6541J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Lines in the Levee
2. Comeback Kid
3. Distant Line
4. Firebound Road
5. Rene
6. Seasons Don't Change
7. Daydream Quarantina
8. Big Decisions
9. Unsung Heroes
10. American Family
11. Lean Into the Blue

ノースカロライナ州アッシュヴィル出身のTown Mountainは、The Bandのラウンドロビン方式で見られる自由さと同じテンプレートで、最新アルバム『Lines in the Levee』を作り上げた(この連帯感は、高い評価を博すTown Mountainのライヴでも見受けられる)。ナッシュビルの中心、ミュージック・ロウにあるRonnie’s Place(スタジオ、Sound Stageの一部)で、グラミー賞にもノミネートされるJustin Francis(Kacey Musgraves、Orville Peck、Anti-Flag)によってレコーディングされた『Lines in the Levee』は、アメリカーナ、カントリー、ブルーグラス、フォーク・ルーツをシームレスにブレンドしたサウンドを持つ。この作品は、Town Mountainのメンバーそれぞれの深い影響と培われたヴィジョンの交差を示す、正真正銘のワークショップと言える。




スポンサーサイト



2022-08-30 : New West Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム