fc2ブログ

■BILLY VALENTINE | アシッド・ジャズがアメリカの伝説的なジャズ・レーベル、フライング・ダッチマンとコラボレート。偉大なソウル・ヴォイス、ビリー・ヴァレンタインを起用したニュー・プロジェクト『ビリー・ヴァレンタイン&ザ・ユニヴァーサル・トゥルース』、リリース。



2023.5.3 ON SALE

アシッド・ジャズがアメリカの伝説的なジャズ・レーベル、フライング・ダッチマンとコラボレート。偉大なソウル・ヴォイス、ビリー・ヴァレンタインを起用したニュー・プロジェクト『ビリー・ヴァレンタイン&ザ・ユニヴァーサル・トゥルース』、リリース。


■アーティスト:BILLY VALENTINE(ビリー・ヴァレンタイン)
■タイトル:BILLY VALENTINE & THE UNIVERSAL TRUTH(ビリー・ヴァレンタイン&ザ・ユニヴァーサル・トゥルース)
■品番:AJXCD681J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. We The People Who Are Darker Than Blue
2. Home Is Where The Hatred Is
3. My People… Hold On
4. You Haven’t Done Nothin’
5. The Creator Has A Master Plan
6. Sign Of The Times
7. Wade In The Water
8. The World Is A Ghetto

Acid JazzはFlying Dutchmanと非常に特別なコラボレーションを行う。これは、アメリカのアイコニックなレーベルからの70 年代以来、最初の新しい音源となる。Billy Valentineは、偉大なソウル・ヴォイスの1人で、その歴史は深く多様だ。コラボレーターのBob Thiele Jr.は、伝説的なプロデューサーでFlying Dutchmanの創設者であるBob Thiele(John Coltrane、Gil Scott-Heron他)の息子であり、高い評価を得ているプロデューサー/ソングライターだ。彼のヴィジョンは、私たちの時代を反映するBilly Valentineのレコードをつくることだった。プロジェクトは2020年の夏に考案され、世界的なパンデミックとジョージ・フロイドの死への応答となった。これは、ただのカヴァー・アルバムではなく、Curtis Mayfield、Gil Scott-Heron、Pharaoh Sanders等の作品を新たなスタイルで公開した作品である。レコーディングはEast West Studios(旧称:United Western Recorders)でおこなわれ、Dave Wayがプロデュースとミキシングを行い、優れたセッション・ミュージシャンを起用。感動的であると同時に、サウンド的にも素晴らしいものへと仕上がっている。




スポンサーサイト



2023-03-07 : Acid Jazz :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム