fc2ブログ

■ELIJAH KESSLER | 新進気鋭のラッパー、イライジャ・ケスラーのデビュー・アルバムが完成。インストゥペンドやノサッジ・シングも参加し、チャズ・ベアー(トロ・イ・モワ)がプロデュースを手掛けた『ライトスピード』、リリース。



2023.5.3 ON SALE

新進気鋭のラッパー、イライジャ・ケスラーのデビュー・アルバムが完成。インストゥペンドやノサッジ・シングも参加し、チャズ・ベアー(トロ・イ・モワ)がプロデュースを手掛けた『ライトスピード』、リリース。


■アーティスト:ELIJAH KESSLER(イライジャ・ケスラー)
■タイトル:LIGHTSPEED(ライトスピード)
■品番:CHI19CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. BENZO
2. DOLLA
3. ZEISS (ft. Toro y Moi)
4. RED WINE 2
5. VIDEO GAME LOVER
6. SINGING AND DRINKING
7. PASTEL
8. PLANE TICKET
9. LIGHTSPEED

Elijah Kesslerは、後に『LIGHTSPEED』となる最初のセッションが行われたとき、まだ10代だったが、子供の頃からメロディック・ラップという独特のスタイルを確立していた。高校時代にInstupendoと一緒に活動をするようになってから、公に音楽を発表するようになり、寄宿学校の寮の部屋からSoundcloudに曲をアップロード。その楽曲がToro y MoiことChaz Bearの耳に留まり、Toro y Moiのミックステープ『Soul Trash』への参加を契機として、二人のコラボレーションはスタートした。アルバムの構想が頭に浮かんだElijahは、自宅の地下に仮設のスタジオを設置。すぐにデモをレコーディングし、Bearの送付。Bearはそれを独自のフィルターで磨き上げ、まったく新しいものに変えていく。こうして、Elijahの即興性とメロディの才能、そしてBearの音のパレットが融合した、独特のサウンドが生まれつつあった。その後数年間、著名なプロデューサーであるNosaj ThingとInstupendoが参加し、プロジェクトは成長し続け、マイアミ、ニューヨーク、サンフランシスコを行き来しての個人セッションが続き、アルバムの形が出来上がっていった。


 

スポンサーサイト



2023-03-09 : Carpark Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム