fc2ブログ

■BRIGHT EYES | Bright Eyes、Dead Oceansより『NOISE FLOOR (RARITIES: 1998–2005)』、『CASSADAGA』、『THE PEOPLE’S KEY』をリイシュー。あわせて、オリジナル・アルバム収録曲の再レコーディングからなるコンパニオン・シリーズもリリース。



2023.6.16 ON SALE[世界同時発売]

コナー・オバースト率いるブライト・アイズが2006年にリリースしたレア・トラック集。


■アーティスト:BRIGHT EYES(ブライト・アイズ)
■タイトル:NOISE FLOOR (RARITIES: 1998–2005)(ノイズ・フロア(レアリティーズ:1998-2005))
■品番:DOC294JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■その他:世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Mirrors and Fevers
2. I Will Be Grateful for This Day
3. Trees Get Wheeled Away
4. Drunk Kid Catholic
5. Spent on Rainy Days
6. The Vanishing Act
7. Soon You Will Be Leaving Your Man
8. Blue Angels Air Show
9. Weather Reports
10. Seashell Tale
11. Bad Blood
12. Amy in the White Coat
13. Devil Town
14. I’ve Been Eating (For You)
15. Happy Birthday to Me (February 15)
16. Motion Sickness
17. Act of Contrition
18. Hungry For A Holiday
19. When The Curious Girl Realizes She Is Under Glass Again
20. Entry Way Song
21. It’s Cool, We Can Still Be Friends

2022.11.11 ON SALE[世界同時発売]

コナー・オバースト率いるブライト・アイズが2006年にリリースしたレア・トラック集収録曲を再レコーディングしたEP。


■アーティスト:BRIGHT EYES
■タイトル:NOISE FLOOR (RARITIES: 1998–2005): A COMPANION
■品番:DOC313LP-C1[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Nunca Seré Feliz Otra Vez (Companion Version)
2. The Vanishing Act (Companion Version)
3. Soon You Will Be Leaving Your Man (Companion Version)
(SIDE B)
1. Blue Angels Air Show (Companion Version)
2. I Will Be Grateful for this Day (Companion Version)
3. Motion Sickness (Companion Version)
4. I Won’t Ever Be Happy Again (Companion Version)

Bright Eyes - Blue Angels Air Show (Companion Version) (Official Lyric Video)



2023.6.16 ON SALE[世界同時発売]

コナー・オバースト率いるブライト・アイズが2007年にリリースした8枚目のアルバム。


■アーティスト:BRIGHT EYES(ブライト・アイズ)
■タイトル:CASSADAGA(カッサダーガ)
■品番:DOC296JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■その他:世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Clairaudients (Kill Or Be Killed)
2. Four Winds
3. If The Brakeman Turns My Way
4. Hot Knives
5. Make A Plan To Love Me
6. Soul Singer In A Session Band
7. Classic Cars
8. Middleman
9. Cleanse Song
10. No One Would Riot For Less
11. Coat Check Dream Song
12. I Must Belong Somewhere
13. Lime Tree

2022.11.11 ON SALE[世界同時発売]

コナー・オバースト率いるブライト・アイズが2007年にリリースした8枚目のアルバム『CASSADAGA』収録曲を再レコーディングしたEP。


■アーティスト:BRIGHT EYES
■タイトル:CASSADAGA: A COMPANION
■品番:DOC311LP-C1[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Clairaudients (Kill or Be Killed) (Companion Version)
2. Middleman (Companion Version)
3. Coat Check Dream Song (Companion Version)
(SIDE B)
1. I Must Belong Somewhere (Companion Version)
2. Napoleon’s Hat (Companion Version)
3. Wrecking Ball

Bright Eyes - Middleman (Companion Version) (Official Lyric Video)



2023.6.16 ON SALE[世界同時発売]

コナー・オバースト率いるブライト・アイズが2011年にリリースした9枚目のアルバム。


■アーティスト:BRIGHT EYES(ブライト・アイズ)
■タイトル:THE PEOPLE’S KEY(ザ・ピープルズ・キー)
■品番:DOC298JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■その他:世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Firewall
2. Shell Games
3. Jejune Stars
4. Approximate Sunlight
5. Haile Sellassie
6. A Machine Spiritual (In The People’s Key)
7. Triple Spiral
8. Beginner’s Mind
9. Ladder Song
10. One For You, One For Me

2022.11.11 ON SALE[世界同時発売]

コナー・オバースト率いるブライト・アイズが2011年にリリースした9枚目のアルバム『THE PEOPLE’S KEY』収録曲を再レコーディングしたEP。


■アーティスト:BRIGHT EYES
■タイトル:THE PEOPLE’S KEY: A COMPANION
■品番:DOC312LP-C1[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Jejune Stars (Companion Version)
2. Firewall (Companion Version)
3. When You Were Mine
(SIDE B)
1. Approximate Sunlight (Companion Version)
2. A Machine Spiritual (The People’s Key) (Companion Version)
3. Beginner’s Mind (Companion Version)

Bright Eyes - When You Were Mine (Official Audio)



●Bright Eyesは大規模なリイシュー/再レコーディングを現在、進行している。2021年にレコーディング・カタログの全てをDead Oceansに移動したBright Eyesは、9枚すべてのスタジオ・アルバムを同レーベルよりリイシュー。同時に、追加レコーディングを収録した各タイトルの「Companion(コンパニオン)」シリーズをリリースする。2022年5月の第一弾、2022年11月の第二弾に続き、2023年6月の第三弾では、『Noise Floor (Rarities 1998-2005)』、『Cassadaga』、『The People’s Key』の3作品のリイシューと、First Aid KitのJohanna SöderbergとKlara Söderberg(「JeJune Stars」「Coatcheck Dream Song」「Wrecking Ball」)、Gillian Welch(「Napolean’s Hat」)、Hurray for the Riff RaffのAlynda Segarra(「Clairaudients (Kill or Be Killed)」「Firewall」「When You Were Mine」)をフィーチャーした3枚の「Companion(コンパニオン)」シリーズのリリースが行われる。「コンパニオンEPの最終回にとても興奮している。これらの古い曲のすべてを再訪し、再構築するのは興味深い旅だった。合計54曲は、今振り返るとバカバカしく思えるが、やってよかったと思う。今回の新しい作品には、Alynda Segarra(Hurray For The Riff Raff)、Johanna SöderbergとKlara Söderberg(First Aid Kit)等、素晴らしいミュージシャンが参加しており、過去の曲を現在形にすることができたと思う。レコーディングで経験した楽しさとネオ・ノスタルジーが、リスナーにも伝わればいいなと思っている」とOberstは語る。
●Bright Eyesは、当時15歳であったConor Oberstの作品をレコーディングするプロジェクトとして、Oberstとプロデューサー/マルチインストゥルメンタリストのMike Mogisによってスタート。その後、MogisとNathaniel Walcott(コンポーザー/アレンジャー/マルチインストゥルメンタリスト)は、2006年に本格的なBright Eyesのメンバーとなった。23年間に渡り、彼らの音楽のインパクトと影響力は絶大であった。事実、Bright Eyesの曲はLorde、The Killers、Mac Miller、Dave Rawlings & Gillian Welch、Phoebe Bridgers、Snow Patrol、Jason Mraz、beabadoobee等、数十人のアーティストによってカバーされている。

【BRIGHT EYES/ブライト・アイズ】
Bright Eyes はネブラスカ州オマハ出身のシンンガーソングライター、Conor Oberst を中心に、プロデューサーでもあるMike MogisとNate Walcott によって結成されたインディ・ロック・バンドだ。Bright Eyesは1998年にSaddle Creekよりデビュー・アルバム『A Collection of Songs Written and Recorded 1995-1997』とセカンド・アルバム『Letting Off the Happiness』をリリース。2000年のサード・アルバム『Fevers and Mirrors』で高評価を獲得し、2002年の4枚目のアルバム『Lifted or The Story Is in the Soil, Keep Your Ear to the Ground』は米チャートのトップ200にランクインした。『A Christmas Album』(2002年)をはさみ、2005年には『I'm Wide Awake, It's Morning』、『Digital Ash in a Digital Urn』と 2 枚のアルバムを同時リリース。前者は米チャートの10位、後者は15位と大ヒットを記録。その後、2007年には8 枚目のアルバム『Cassadaga』(全米4位)、2011 年には9 枚目のアルバム『The People's Key』(全米13位)をリリース。再始動した2020年には、9年半振りとなる10枚目のアルバム『Down in the Weeds, Where the World Once Was』(全米36位)をDead Oceansよりリリースした。




スポンサーサイト



2023-05-10 : Bright Eyes :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム