fc2ブログ

■WHILE SHE SLEEPS | ホワイル・シー・スリープス、2024年3月にリリースされるニュー・アルバム『SELF HELL』より、タイトル・トラック「SELF HELL」を公開。12月、来日公演決定。



While She Sleeps - SELF HELL


ロンドンはAlexandra Palaceでのキャリア最大のヘッドライン・ライヴを間近に控えた5人組、While She Sleepsは、2024年3月15日にリリースされる6枚目のスタジオ・アルバム『SELF HELL』より、タイトル・トラック「SELF HELL」をリリースした。より幅広い影響力のパレットを活用した『SELF HELL』は、過去10年間で重要な存在となったバンドのセカンド・デビュー・アルバムのように感じられる。この新生While She Sleepsは、妥協のない予測不可能なサウンドを持ち、リフは相変わらず重く、Aphex Twin、Gorillaz、Bicep、The Prodigy、Kendrick Lamarなど、より多様な影響を感じさせる。シングル「SELF HELL」は、While She Sleepsがこのアルバムでサウンド的に飛躍的な進歩を遂げたことを示している。巨大なリフ、迫力のビッグ・ビート・グルーヴ、シンセのテクスチャーの渦、メロディックなヴォーカルと対照的なスクリーム、うねるようなバック・ハーモニー等、まるで全てを一度にやってのけたかのようなこの曲は、彼らの限界を極限まで押し上げながらも、一貫性を保っている。

アルバムは、彼らの長年のコラボレーターであるCarl Bownとバンドのギタリスト、Sean Longがプロデュース。そこに、Lawrence ‘Loz’ Taylor(Vo)、Mat Welsh(G)、Aaran Mckenzie(B)、Adam Savage(Dr)を加えて完成した『While She Sleeps』は、ロンドンのスタジオ、Metropolis、チェスターフィールドのスタジオ、Treehouse、そして、シェフィールドにあるバンド自身のスタジオ、Six Audioでレコーディングされた。

2012年に『This Is The Six』でデビューして以来、While She Sleepsは力強さを増し、『You Are We』でトップ10入りを果たし、最新アルバム『Sleeps Society』は批評家から広く賞賛された。彼らは常にヨーロッパのフェスティヴァルで大きな注目を集めてきたが、2021年のDownload Pilotでのステージは、「紛れもなくPilotの最高傑作」とThe Guardianに評された。Alexandra Palaceのチケットは残500枚のみで、その後、彼らはヨーロッパ各地でライヴを行い、12月には中国、日本、台湾、タイで公演を行う予定だ。


★WHILE SHE SLEEPS最新アルバム「Sleep Society」リリース以降初の来日決定!

WSS_tour_guest_2.jpg

UK、シェフィールド出身のメタル・コア・バンド、WHILE SHE SLEEPSの来日が決定した。彼らは今までに「This Is the Six」 (2012)「Brainwashed」(2014)「You Are We」(2016)「So What?」(2018)「Sleep Society」(2020)とコンスタンスに4枚のアルバムをリリースしており、2019年以来3度目の来日となる。メンバーはローレンス・テイラー(vo)、ショーン・ロング(g)、 マット・ウェルシュ(g,vo)、アーラン・マッケンジー(b)、アダム・サヴェージ(ds)の5名。coldrainやcrossfaithなど日本のメタル・コア・バンドとの交流も長い。

2023/12/9 (Sat) 代官山UNIT→Thank you, SOLD OUT!!
Guest:Paledusk / The Card I Play

(問)SMASH:https://smash-jpn.com/live/?id=3973




スポンサーサイト



2023-09-14 : While She Sleeps :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム