fc2ブログ

■BAD BREEDING | 現在のアナーコ・パンク・シーンを代表する英スティーブニッジの4人組、バッド・ブリーディング、ジャパン・ツアーがスタート!鋭いメッセージ性を持つ洗練された4枚目のアルバム『ヒューマン・キャピタル』、発売中。



BAD BREEDING(from Stevenage, UK) JAPAN TOUR 2023
BAD BREEDING_cropped560

イギリス・スティーブニッジ発、Anarco Hardcore Punk バンド "BAD BREEDING" が来日します。

UKのHHHからのシングルを皮切りに、ここ日本でも2016年の1st Albumあたりから注目を集めはじめたBAD BREEDING。Iron Lung、La Vida Es Un Mus、One Little Independent といった優良レーベルからのリリースでもわかるように耳にすれば確実に喰らう楽曲の数々。
1stはハードコアパンク色が強く、2nd・3rdはそこに緩急が加わり、また管楽器がフィーチャーされたことでアーティスティックな一面を印象付けた。4枚目のAlbumであり最新作の"Human Capital"では、いい意味でとても耳触りが良くなり、ジャンルの壁を越えやすく、より多くの人に響くような完成品という意味合いが出たのかなと。2022年作のベストに挙げる人が多かったのも個人的に納得。
Flux of Pink IndianやRudimentary Peni、Killing Jokeを想起させるダークでドライブ感溢れるナンバー、そして一貫して変わらない彼らの強いメッセージを体感しに来てください。

2023.9.28 (Thu)
宮城:仙台BAR TAKE
2023.9.29 (Fri)
栃木:足利大使館(TAISHIKAN)
2023.9.30 (Sat)
東京:小岩BUSH BASH
2023.10.1 (Sun)
神奈川:清川村 宮ヶ瀬ダム野外公園音楽堂
2023.10.3 (Tue)
長野:松本give me little more
2023.10.5 (Thu)
大阪:難波BEARS
2023.10.6 (Fri)
愛知:栄MUJICA
2023.10.7 (Sat)
埼玉:戸田公園CORNAR PRINTING
2023.10.8 (Sun)
東京:新宿SPACE
2023.10.9 (Mon)
東京:新大久保EARTHDOM

詳細:http://blackholekuroiana.blogspot.com/






2022.9.7 ON SALE

現在のアナーコ・パンク・シーンを代表する英スティーブニッジの4人組、バッド・ブリーディング。絶賛された前作から3年、鋭いメッセージ性を持つ洗練された4枚目のアルバム『ヒューマン・キャピタル』をリリース。


■アーティスト:BAD BREEDING(バッド・ブリーディング)
■タイトル:HUMAN CAPITAL(ヒューマン・キャピタル)
■品番:TPLP1733CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Community
2. Joyride
3. Prescription
4. Misdirection
5. Arc Eye
6. Human Capital
7. Nostalgia Trip
8. Red Flag Rising
9. Death March
10. Speculation
11. Straw Men
12. Rebuilding

BAD BREEDING - REBUILDING


BAD BREEDING - JOYRIDE (OFFICIAL AUDIO)


BAD BREEDING - PRESCRIPTION


BAD BREEDING - HUMAN CAPITAL


スティーブニッジを拠点とする4人組のハードコア・パンクバンド、Bad Breedingは、4枚目のアルバム『Human Capital』で連帯を呼びかけている。収録される12曲で、彼らは保守的な実力主義と後期資本主義の搾取的な力を、激しいギターと轟音のドラムの不協和音で攻撃する。Bad Breedingは雲に向かって叫んでいるわけではない。このアルバムは、鋭いメッセージ性を持つ洗練された作品で、目的もなく指をさすことも、殴り倒すことも、美徳を示すこともなく、バンドは答えを持ってやって来る。個人主義を否定し、コミュニティ、組織、思いやりを促進する知的なレコードなのだ。Bad Breedingのメンバーは、Chris Dodd(Vo)、Angus Gannagé(G)、Charlie Rose(B)、Ashlea Bennett(Dr)で、Crass、Rudimentary Peni、Flux of Pink Indiansといったアナーコ・パンクのパイオニアから影響を受けている。2013年に結成され、自らの怒り、スティーブニッジの孤立感、イギリスや世界の政治的な風景を、その出発点とした活用した。2016年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムを自主リリース。La Vida Es Un Musからのセカンド・アルバム『Divide』を経て、2019年にはOne Little Independentからサード・アルバム『Exiled』を発表。DIY、Loud & Quiet、NPR、The Quietus、MOJO、Uncut、BBC Radio 1、6Musicなど多くのメディアに賞賛された。

「絶望から生まれた音楽がこれほど爽快になることはない」– Loud & Quiet




スポンサーサイト



2023-09-27 : One Little Independent :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム