fc2ブログ

■BRIGHT EYES | Bright Eyesによるクリスマス・アルバムがリイシュー。Conor OberstとMaria Taylor(Azure Ray)によってアレンジ&プレイされたトラディショナルな11曲を収録。



2023.11.10 ON SALE

Bright Eyesによるクリスマス・アルバムがリイシュー。Conor OberstとMaria Taylor(Azure Ray)によってアレンジ&プレイされたトラディショナルな11曲を収録。


■アーティスト:BRIGHT EYES
■タイトル:A CHRISTMAS ALBUM
■品番:DOC287LP-C2[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Away In A Manger
2. Blue Christmas
3. Oh Little Town Of Bethlehem
4. God Rest Ye Merry Gentlemen
5. The First Noel
6. Little Drummer Boy
7. White Christmas
8. Silent Night
9. Silver Bells
10. Have Yourself A Merry Little Christmas
11. The Night Before Christmas

●元々はオンライン・ストアのみで2002年にリリースされたBright Eyesによるクリスマス・アルバム。「どんな季節でも聴くことができる本当に悲しくてスウィートなホリデイ・レコーディング」とニュー・ヨーク・タイムズに評された傑作。Conor OberstとMaria Taylor(Azure Ray)によってプレイされアレンジされた11曲のトラディショナルなクリスマス・ソングを収録。Andy LeMaster、Mike Mogis、Jake Bellows、Blake Sennettらがゲスト参加。
●Bright Eyes はネブラスカ州オマハ出身のシンンガーソングライター、Conor Oberst を中心に、プロデューサーでもあるMike MogisとNate Walcott によって結成されたインディ・ロック・バンドだ。Bright Eyesは1998年にSaddle Creekよりデビュー・アルバム『A Collection of Songs Written and Recorded 1995-1997』とセカンド・アルバム『Letting Off the Happiness』をリリース。2000年のサード・アルバム『Fevers and Mirrors』で高評価を獲得し、2002年の4枚目のアルバム『Lifted or The Story Is in the Soil, Keep Your Ear to the Ground』は米チャートのトップ200にランクインした。『A Christmas Album』(2002年)をはさみ、2005年には『I'm Wide Awake, It's Morning』、『Digital Ash in a Digital Urn』と 2 枚のアルバムを同時リリース。前者は米チャートの10位、後者は15位と大ヒットを記録。その後、2007年には8 枚目のアルバム『Cassadaga』(全米4位)、2011 年には9 枚目のアルバム『The People's Key』(全米13位)をリリース。再始動した2020年には、9年半振りとなる10枚目のアルバム『Down in the Weeds, Where the World Once Was』(全米36位)をDead Oceansよりリリースした。

DOC287_cover2.jpg




スポンサーサイト



2023-10-13 : Bright Eyes :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム