fc2ブログ

■NOUVELLE VAGUE | ポスト・パンクやニュー・ウェイヴの名曲をボサノヴァ風にアレンジするフランスの音楽プロジェクト、ヌーヴェル・ヴァーグ。後にクラシックとなったファースト・アルバムのリリースから20年、ニュー・アルバム『シュッド・アイ・ステイ・オア・シュッド・アイ・ゴー?』をリリース。



2024.2.21 ON SALE

ポスト・パンクやニュー・ウェイヴの名曲をボサノヴァ風にアレンジするフランスの音楽プロジェクト、ヌーヴェル・ヴァーグ。後にクラシックとなったファースト・アルバムのリリースから20年、ニュー・アルバム『シュッド・アイ・ステイ・オア・シュッド・アイ・ゴー?』をリリース。


■アーティスト:NOUVELLE VAGUE(ヌーヴェル・ヴァーグ)
■タイトル:SHOULD I STAY OR SHOULD I GO?(シュッド・アイ・ステイ・オア・シュッド・アイ・ゴー?)
■品番:PIASLL222CDJ[CD/国内流通仕様] ※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. What I Like Most About You is Your Girlfriend(The Special AKA)
2. People are People (Depeche Mode)
3. You Spin Me Round (Dead or Alive)
4. Only You (Yazoo)
5. She’s in Parties (Bauhaus)
6. The Look of Love (ABC)
7. Shout (Tears for Fears)
8. Should I Stay or Should I Go? (The Clash)
9. Rebel Yell (Billy Idol)
10. Breakfast (The Associates)
11. Girls on Film (Duran Duran)
12. Rapture (Blondie)
13. This Charming Man (The Smiths)

その名を冠し、後にクラシックとなったファースト・アルバムのリリースから20年、フランスのグループ、Nouvelle Vagueが帰ってきた。Nouvelle Vague は2000年代初頭から、ポスト・パンクの名曲を再創造。単なるカヴァーをこえ、メランコリーはそのままに、それらの曲にボサノヴァの空気を吹き込んでいった。また、CamilleやPhoebe Killdeerのようなアイコン的存在となったシンガーを、その過程で明らかにもした。グループは、オリジナル・シンガーの一人であるMélanie PainとYazooのカヴァー「Only You」と共に、ニュー・アルバム『Should I Stay Or Should I Go?』を2024年2月にリリースするとアナウンス。結成20周年を記念して、2024年と2025年に大規模なワールド・ツアーをおこなうことも発表された。




スポンサーサイト



2023-11-23 : [PIAS] :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム