fc2ブログ

■QUANTIC | クァンティック、ニュー・アルバム『DANCING WHILE FALLING(ダンシング・ホワイル・フォーリング)』、好評発売中。



QUANTIC_Tower Record Shibuya






2023.11.15 ON SALE 

マルチインストゥルメンタリスト、DJ、コンポーザー、プロデューサーのウィル・ホランドことクァンティック。高揚感と喜びに満ちた10曲入りのニュー・アルバム『ダンシング・ホワイル・フォーリング』、プレイ・イット・アゲイン・サムよりリリース。


■アーティスト:QUANTIC(クァンティック)
■タイトル:DANCING WHILE FALLING(ダンシング・ホワイル・フォーリング)
■品番:PIASR1435CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,800 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Run (feat. Andreya Triana)
2. Subway Lover
3. Stand Up
4. Unconditional (feat. Rationale)
5. Get In The Ride (feat. Connie Constance)
6. Brooklyn Heat (feat. Andreya Triana)
7. Emeralds
8. Morning Light (feat. Andreya Triana)
9. Tikurin
10. Where The Flowers Grow (feat. Andreya Triana)

Quantic - Unconditional (feat. Rationale) (Official Visualiser)


Quantic - Stand Up (Official Visualiser)


Quantic - Run (feat. Andreya Triana) (Official Visualiser)


マルチインストゥルメンタリスト、DJ、コンポーザー、プロデューサーのWill HollandことQuanticが、ニュー・アルバム『Dancing While Falling』をリリースする。キャリア20年を迎え、このアルバムは、イギリス出身でニューヨークを拠点に活動するアーティストにとって、最もライヴ感のある、多幸感溢れる、彼自身の言葉を借りれば成長した作品となる。この高揚感と喜びに満ちた10曲入りのアルバムは、彼にとって初の大きなレーベルからのリリースとなる。また、2014年の『Magnetica』や2019年の『Atlantic Oscillations』など、Tru Thoughtsから最近リリースされた作品と比べると、より簡潔でストリップダウンされた作品となっている。『Dancing While Falling』でもそうであったが、Quanticはオールド・スクールなテクニックを使ってモダンなものを作りたいと考えていた。主にブルックリンの自身のスタジオ、Selvaでレコーディングされた新作の最初のアイデアは、サウンド面での実験だった。しかし、しばらくして彼は方向転換した。デモは、シンフォニックでゆるやかなディスコ時代のダンス・ミュージックとしてスタートした。『Dancing While Falling』は、典型的なコラボレーション作品だ。ドラム、ベース、ギターをSelvaでレコーディングした後、彼はまずスケッチを描き、ストリングスとホーンをアレンジした。その後、さまざまなミュージシャンをスタジオに招き、譜面を演奏してもらい、曲にさまざまなテクスチャーを加えた。




スポンサーサイト



2023-11-30 : Play It Again Sam :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム