fc2ブログ

■JOHN ETHERIDGE | ソフト・マシーンのメンバーとして知られているイギリスのミュージシャン/ギタリスト、ジョン・エサリッジ。オルガンを加えた自らのバンド、ブルー・スピリッツ・トリオでのライヴ・アルバムをリリース。



2024.1.31 ON SALE
2024.2.7 ON SALE


ソフト・マシーンのメンバーとして知られているイギリスのミュージシャン/ギタリスト、ジョン・エサリッジ。オルガンを加えた自らのバンド、ブルー・スピリッツ・トリオでのライヴ・アルバムをリリース。


■アーティスト:JOHN ETHERIDGE(ジョン・エサリッジ)
■タイトル:BLUE SPIRITS: LIVE(ブルー・スピリッツ:ライヴ)
■品番:DY033J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,600 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. A Distant Voice
2. First Moves
3. Soul Eyes
4. Wabash III
5. 'Cos We've Ended as Lovers
6. Cold Cold Heart
7. Broken Hill
8. Goodbye Pork Pie Hat

John Etheridgeと彼のバンド、Blue Spirits Trioは、20年の活動期間を経て、「ブルースを取り入れたジャズ」というジャンルで輝きを見せるバンドの姿をとらえたライヴ・アルバムをリリースする。ギタリストのJohn Etheridgeは、ソロ・アーティスト/バンド・リーダー、また、Stephane Grappelli、Soft Machine、John Williams、Nigel Kennedy、Andy Summersといった20世紀のミュージック・シーンの巨匠たちとの長きにわたる交流によって、53年以上にわたる現役のミュージシャンとしての活動歴を誇る。そして、当バンドでは、オルガンを加えたトリオのセッティングで、これらの影響の全てを少しづつ表現している。Etheridgeと共にプレイするのは、リアクティヴでセンシティヴなオルガン・プレイヤーで、優れたグルーヴを持つ強力なソリスト、Pete Whittakerと、バンドのミュージック・スタイルに合致するフィーリングを持ったドラマー、George Doubleだ。彼らは、アグレッシヴでありながら優しく、スウィングでありながらロックでもある、他のオルガン・トリオとは一線を画す特別なサウンドを作り出している。

(パーソネル)
John Etheridge: guitar
Pete Whittaker: organ
George Double: drums




スポンサーサイト



2023-12-19 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム