fc2ブログ

■MADISON MCFERRIN | マディソン・マクファーリン、来日公演決定(2024年2月18日、19日@ブルーノート東京)。最新インタヴュー、公開中。アルバム『I HOPE YOU CAN FORGIVE ME(アイ・ホープ・ユー・キャン・フォーギヴ・ミー)』、発売中。



Blue Note Tokyo jam | The Interview : MADISON McFERRIN


待望のデビュー・アルバムを携えて
新時代のソウル・ディーヴァが初登場


MADISON McFERRIN
live at BLUE NOTE TOKYO(ブルーノート東京)


0218_Madison_McFerrin_base_L_1.jpg

ボビー・マクファーリンを父に、テイラー・マクファーリンを兄に持つソウル・シンガー、マディソン・マクファーリンが、自身の名義としては初となるブルーノート東京公演を開催する。NYブルックリンを拠点とし、2016年にデビューEP『Finding Foundations:vol.1』を発表。ジャイルス・ピーターソン監修によるコンピレーション『Bubblers』に抜擢されるなど一躍注目の存在に。さまざまなコラボレーションやリリースを通じて、ニューヨークタイムズ紙など主要メディアから高評価を獲得し、ピッチフォークでは2018年のライジング・アーティストに選出された。2023年には待望のデビュー・アルバム『アイ・ホープ・ユー・キャン・フォーギヴ・ミー』をリリース。幽玄なヴォーカルと美しいトラックでさらに深くなった彼女の世界を提示している。この新時代のディーヴァを見逃すわけにはいかない。

2.18 sun.
[1st]Open3:30pm Start4:30pm [2nd]Open6:30pm Start7:30pm
2.19 mon.
[1st]Open5:00pm Start6:00pm [2nd]Open7:45pm Start8:30pm

詳細:https://www.bluenote.co.jp/jp/artists/madison-mcferrin/






2023.5.12 ON SALE[世界同時発売]

ブルックリンを拠点とするシンガーソングライター、マディソン・マクファーリン、待望のデビュー・アルバムが完成。3枚のEPで世界を魅了した彼女が、進むべき次のステップを音で表現した『アイ・ホープ・ユー・キャン・フォーギヴ・ミー』、リリース。
●ゲスト:ボビー・マクファーリン

「まるで催眠術師のようだ。彼女は、広がりと雰囲気のあるグルーヴを創り出し、それが何層にも重なって成長していく」- NPR
「柔らかなネオ・ソウル」- NYLON
「もしまだMadison McFerrinを知らないなら、自分を恥じるべきだ」- AFROPUNK



■アーティスト:MADISON MCFERRIN(マディソン・マクファーリン)
■アルバム:I HOPE YOU CAN FORGIVE ME(アイ・ホープ・ユー・キャン・フォーギヴ・ミー)
■品番:MMM003JCD[CD/国内流通仕様]
■定価:¥2,500 +税
■その他:世界同時発売、解説付
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Deep Sea
2. Fleeting Melodies
3. Testify
4. Run
5. God Herself
6. OMW
7. (Please Don’t) Leave Me Now
8. Stay Away (From Me)
9. Utah
10. Goodnight

Madison McFerrin - (Please Don't) Leave Me Now (Official Video)


●インディペンデント・アーティスト/プロデューサー、Madison McFerrinはデビュー・アルバム『I Hope You Can Forgive Me』をリリースする。このアルバムは、変化を続ける世界的なパンデミックの状況下、インプロヴァイズとセルフプロデュースの方法を見出した彼女のキャリアの進化を象徴している。初期のファンを魅了したアカペラ・プロジェクト(『Finding Foundations: Vol. I』『Finding Foundations: Vol. II』)に続き、兄のTaylor McFerrinとコラボレーションしたEP『You + I』は、初めて楽器を使用したプロジェクトとなった。そして、『I Hope You Can Forgive Me』は、愛、自己保存、恐怖、呪術のテーマを探求しながら、その次のステップを音で表現している。トラックの大半は、パンデミック中に磨きをかけたMadisonのプロデュースによるものだ。また、プロデューサー/アレンジャーであると同時に、彼女はインストゥルメンタリストでもあり、ベース、シンセをプレイし、いくつかの曲では、バック・ヴォーカルも担当している。また、アルバムでは、彼女の父親であるBobby McFerrinも参加している。
●3枚のEPと複数のコラボレーションによるキャリアを通じて、Madison McFerrinはThe New York Times、NPR、The FADER等から高い評価を博し、Pitchforkは彼女を2018年のライジング・アーテイストに選出。QuestloveはMadisonの初期のサウンドを「soul-appella(ソウル・アペラ)」と呼ぶに至った。また、COLORSでもパフォーマンスをおこない、Lincoln Center、Central Park Summer Stage、BRIC Celebrate Brooklynでもパフォーマンスをおこない、De La Soul、Gallant、The Rootsといったアーティストとステージを共にした。2022年秋には、ヨーロッパ・ツアーを実施。ロンドンとパリのソールドアウト公演で、観客を魅了。The Late Show with Stephen Colbertに出演し、シングル「Stay Away (From Me)」をプレイした。




スポンサーサイト



2024-02-12 : Madison McFerrin :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム