fc2ブログ

■FABIANO DO NASCIMENTO & SAM GENDEL | ブラジル音楽をベースに様々なジャンルの要素を取り入れたサウンドを鳴らすギタリスト、ファビアーノ・ド・ナシメントと、アンビエント・ジャズ・シーンの中心的存在であるサクソフォニスト、サム・ゲンデルのコラボレーション・アルバムが完成。南米各地の民俗音楽の風景と伝統を巡るユニークな旅を提示する『ザ・ルーム』、リリース。



Tower Record Shibuya_FABIANO DO NASCIMENTOSAM GENDEL






2024.1.31 ON SALE

ブラジル音楽をベースに様々なジャンルの要素を取り入れたサウンドを鳴らすギタリスト、ファビアーノ・ド・ナシメントと、アンビエント・ジャズ・シーンの中心的存在であるサクソフォニスト、サム・ゲンデルのコラボレーション・アルバムが完成。南米各地の民俗音楽の風景と伝統を巡るユニークな旅を提示する『ザ・ルーム』、リリース。


■アーティスト:FABIANO DO NASCIMENTO & SAM GENDEL(ファビアーノ・ド・ナシメント&サム・ゲンデル)
■タイトル:THE ROOM(ザ・ルーム)
■品番:CDRW257J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Foi Boto
2. Capricho
3. Astral Flowers
4. Kewere
5. Cores
6. Txera
7. Até de Manhã
8. Poeira
9. Tupi
10. Daiana

『The Room』は、Fabiano do NascimentoとSam Gendelが、それぞれ7弦のナイロン・ギターとソプラノ・サックスによって解釈する、南米各地の民俗音楽のコレクションだ。ここでは、アルゼンチンからアマゾンまで、あまり知られていない音楽の風景と伝統を巡るユニークな旅が提示される。カリフォルニア出身のサックス奏者、Sam Gendal,は、Moses Sumneyやベーシスト、Sam Wilkesとのコラボレーションでよく知られているが、長い間、ハーモニーのピッチを曲げ、リズムの上を滑るようなインプロヴィゼーションに磨きをかけてきた。また、このアンビエント・ジャズ・ミュージシャンは、Beyoncé、Aaliyah、Erykah Baduといった90年代から00年代初頭のR&Bヒット曲を、予測不可能な印象主義的テイクで提供している。Fabianoは、リオデジャネイロ生まれで、LAを拠点に活動するマルチ・ストリング・ギタリスト、コンポーザー、プロデューサーだ。サンバやショーロの伝統を受け継ぎながら、モダン・ジャズ、エクスペリメンタル、エレクトロニックなどの要素を取り入れた、時にレトロ・フューチャリスティック・ブラジリアン・ミュージックとも呼ばれる、常に拡張し続ける独自のサウンドを展開している。




スポンサーサイト



2024-02-13 : [PIAS] :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム