fc2ブログ

■CURRENT JOYS | カレント・ジョイズ、来日決定!最新アルバム『LOVE + POP(ラヴ+ポップ)』、発売中。



Current Joys in Tokyo 2_10 Revision - コピー

公演日:2024年4月9日(水)
公演タイトル:Current Joys Live in Tokyo 2024
会場:青山月見ル君想フ MOONROMANTIC
出演者:Current Joys
ゲスト:有り

時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金(チャージ):前売 5,500 当日 6,000
(スタンディング、整理番号あり、ドリンク別途必要

チケットリンク:https://fanlink.to/currentjoystokyo
SNS:https://twitter.com/CurrentJoys_JP https://instagram.com/currentjoys_jp

(問)青山月見ル君想フ MOONROMANTIC:https://www.moonromantic.com/post/240409





2023.11.8 ON SALE(デジタル:2023.8.4)

ソーシャルメディアを通し、インディとメインストリーム両者のオーディエンスを確立するニック・ラティガンによるプロジェクト、カレント・ジョイズ。リル・ピープにインスピレーションを受けたシークレットリー・カナディアンからは2枚目となるアルバム『ラヴ+ポップ』、リリース。
●ゲスト:リル・ヨッティー他


■アーティスト:CURRENT JOYS(カレント・ジョイズ)
■タイトル:LOVE + POP(ラヴ+ポップ)
■品番:SC463JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Walk Away as the Door Slams (feat. Your Angel)
2. LOVE + POP (feat. Your Angel)
3. Gatsby (feat. Lil Yachty)
4. My Shadow Life (feat. Oddbody)
5. CIGARETTES
6. bb put on deftones
7. Dr Satan
8. Moon Sickness
9. Rock n Roll Dreams (feat. Brutus VIII)
10. I feel truth inside of u
11. 3lefant (feat. Slow Hollows)
12. U R THE REASON

Current Joys - LOVE + POP feat. YOUR ANGEL (Official Video)


●Current Joysはニュー・アルバム『LOVE + POP』をSecretly Canadianからリリースする。Current Joysは、Surf Curseの主要メンバーでもあるNick Rattiganのモニカーだ。多作なソングライターであり、プロデューサー、パフォーマー、ミュージック・ビデオ・ディレクターでもあるRattiganは、卓越したクリエイティヴな力を持ち、あらゆる分野で複数の作品を発表している。『LOVE + POP』は、Current Joysの10枚目のアルバムとなる。ニュー・アルバムの制作にあたり、Lil Peepから多大なインスピレーションを受け、アルバムのオープナーとして、Peepのカヴァー、「walk away as the door slams」が収録されている。『LOVE + POP』は、そう遠くない時間の一瞬を切り取ったスナップショットで、速く、ラウドで、ムーディーで、ちょっと危険なものだ。これは、ある意味、古典的なCurrent Joysで、ワイルドな野心、ちょっと卑劣なフック、コンセプトから完成まで多作のスピードを持って生み出される曲に満ちている。一方、アルバムは、アグレッシブで解体的なプロダクション、ハウス・ミュージックからの影響、Lil Yachtyのゲスト参加等、無数の期待も爆発させる。これは捻りというよりも、Current Joysのユニークなマルチバースのアイデンティティーだ。Nick Rattigan曰く、「この音の瞬間をとらえ、僕が最初に音楽をリリースした方法を思い起こさせる」ことに着手したのだ。
●米ネバダ州リノ出身のNick Rattiganによるプロジェクト、Current Joysは現代の10代のティックトッカーの入り口となっている。初期のTame ImpalaやMac Demarcoと同様、Current Joysは特異であり、そのファンベースは伝統的なインディ・ファンのはるか外側に広がっている。DSPや業界のレーダーの監視下、奇跡的にインディとメインストリームのオーディエンスを確立。TikTokによってその立ち位置が作られ、固められた最初のインディ・バンドの一つである。2021年時点で、340万のSpotify月間リスナーを持ち、3億800万のストリームを獲得し、YouTubeビューは7,000万回を超えている。Nick Rattigan は2011年頃より音楽活動をスタートさせ、2013年にデビュー・アルバム『Wild Heart』をリリース。2021年にはSecretly Canadian からは初となるアルバム『Voyager』をリリースした。また、クラスメイトであったJacob Rubeckとのバンド、Surf Curseで2013年から活動もしている。




スポンサーサイト



2024-02-16 : Secretly Canadian :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム