fc2ブログ

■BAB L'BLUZ | モロッコとフランスのパワー・カルテット、バブ・ルブルーズのセカンド・アルバムが完成。サイケデリック・グナワ・ブルースを11曲収録した古代から未来への音楽『スウェイクン』、リリース。



2024.5.15 ON SALE

モロッコとフランスのパワー・カルテット、バブ・ルブルーズのセカンド・アルバムが完成。サイケデリック・グナワ・ブルースを11曲収録した古代から未来への音楽『スウェイクン』、リリース。


■アーティスト:BAB L'BLUZ(バブ・ルブルーズ)
■タイトル:SWAKEN(スウェイクン)
■品番:CDRW259J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Imazighen
2. Wahia Wahia
3. Zaino
4. AmmA
5. Bangoro
6. IWAIWA FUNK
7. Ya Leilo
8. Hezalli
9. Karna
10. Li Maana
11. Mouja

●『Swaken』は、モロッコとフランスのパワー・カルテット、Bab L' Bluzのセカンド・アルバムで、高い評価を得たデビュー作『Nayda!』に続く作品だ。リアル・ワールド・スタジオでレコーディングされた『Swaken』は、バンド・メンバーのYousra MansourとBrice Bottinのソングライティング、アレンジ、プロダクションの才能を基盤にしている。脈打つ11のトラックで構成され、キネティック(動的)でアクセル全開なエネルギーがスパークする。これは、サイケデリック・ブルース、ファンク、ロックと同様に、アフリカ北部マグレブのトランス的で推進力のあるリズム(グナワ、アマジーグ、ハッサニ、ハウワーラといった音楽)に根ざした、古代から未来への音楽である。『Swaken』はダリヤ語で「憑依」を意味し、人間に取り憑く霊を表現するために発展した。また、超越的な音楽体験を意味し、非常に興奮した身体の動きを伴った単純な「トランス状態」を凌駕する、音楽との深いコネクションを形容する。『Swaken』は、『Nayda!』で鍛えられた青写真を受け継ぎ、知性、感情、直感的なエネルギーに満ちたサイケデリック・グナワ・ブルースのパワフルな11曲を提供するために拡張した。
●Bab L'Bluzはモロッコ第4の都市マラケシュで、Yousra Mansour(Lead Vocal, Awisha, Perc)とBrice Bottin(Guembri, Back Vocals, Perc)を中心に、2018年に結成。グエンブリとしても知られるシンティル(3弦の皮で覆われた低音のリュートで、グナワ人によって使用されている)を国際的なコンテンポラリー・ミュージックのシーンで広めることをバンドの目的とした。2020年にはデビュー・アルバム『Nayda』をReal Worldよりリリース。このアルバムは、彼らのルーツであるグナワ文化、サイケ、ブルース、ファンクへのトリビュート作となった。




スポンサーサイト



2024-02-17 : [PIAS] :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム