fc2ブログ

■CYMANDE | アフロ・ファンクのレジェンド、Cymande。『Cymande』、『Second Time Round』と共に70年代初頭のアフロ・ソウルを代表する1974年のアルバム『Promised Heights』が50周年を記念してリイシュー。



2024.5.17 ON SALE

アフロ・ファンクのレジェンド、Cymande。『Cymande』、『Second Time Round』と共に70年代初頭のアフロ・ソウルを代表する1974年のアルバム『Promised Heights』が50周年を記念してリイシュー。


■アーティスト:CYMANDE
■タイトル:PROMISED HEIGHTS
■品番:PTKF3027-3[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1. Pon de Dungle
A2. Equatorial Forest
A3. Brothers On The Slide
A4. Changes
A5. Breezeman
B1. Promised Heights
B2. Losin' Ground
B3. Leavert
B4. The Recluse
B5. Sheshamani

今年で50周年を迎えるCymandeの『Promised Heights』は、1972年のセルフタイトルのデビュー作と1973年の『Second Time Round』に続く、70年代初頭のアフロ・ソウルを代表する歴史的な3枚のアルバムの最後を飾った作品だ。『Promised Heights』は、Cymandeの音楽史における地位を確固たるものにし、「Brothers On The Slide」など、最も愛され、よくサンプリングされる楽曲を収録している。Cymandeは、駆け出しのブラック・ブリティッシュ・ミュージック・シーンの第一波の一員だった。ガイアナやジャマイカのルーツから影響を受けたバンドは、レゲエのベースライン、アフロ調のニャビンギ・パーカッション、サイケデリック・ロックのテイスト、アメリカン・スタイルのファンク・インストゥルメンテーションを融合させ、「Nyah-rock」と名付けたユニークなサウンドを生み出した。『Promised Heights』は、アメリカの熱狂的なファンの耳にしっかりと刻み込まれたAl Greenとのアメリカ・ツアー後にレコーディングされた。なお、Cymandeは、ハーレムの伝説的なアポロ・シアターで演奏した最初のイギリスのバンドでもある。




スポンサーサイト



2024-02-17 : Partisan Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム