fc2ブログ

■JANE WEAVER | 数々のメディアで年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれた傑作『フロック』から3年、ジェーン・ウィーヴァーの新作が完成。ジョン・パリッシュ(PJハーヴェイ、オルダス・ハーディング)と制作されたニュー・アルバム『ラヴ・イン・コンスタント・スペクタクル』、リリース。



2024.4.10 ON SALE

数々のメディアで年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれた傑作『フロック』から3年、ジェーン・ウィーヴァーの新作が完成。ジョン・パリッシュ(PJハーヴェイ、オルダス・ハーディング)と制作されたニュー・アルバム『ラヴ・イン・コンスタント・スペクタクル』、リリース。


■アーティスト:JANE WEAVER(ジェーン・ウィーヴァー)
■タイトル:LOVE IN CONSTANT SPECTACLE(ラヴ・イン・コンスタント・スペクタクル)
■品番:FIRECD682J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Perfect Storm
2. Emotional Components
3. Love in Constant Spectacle -
4. Motif
5. The Axis and The Seed
6. Is Metal
7. Happiness in Proximity
8. Romantic Worlds
9. Univers
10. Family of the Sun

●Jane Weaverは2024年4月、全会一致で賞賛された2021年の『Flock』以来となるニュー・アルバム、『Love In Constant Spectacle』をリリースする。この作品は、イギリスの音楽シーンにおける彼女の特異な旅を、これまでで最もオープンハートで、直接的で、親密な素材をもって再調整する。初期の作品のメランコリーを再現しつつ、それをさらに前進させ、新たな色、形、言語がフレームを埋め尽くしていくシーンをスケッチ。壮大なイメージを呼び起こし、アーティストのヴィジョンを最も純粋な形で抽出する。モーターリック・ドラム、脈打つベース、カスタム・モデリングされたシンセ、エキゾチックなファズ・ペダルなど、Weaverのサウンドの基礎は明白だが、その流れには、スクラブル・ピースの詩やレトラセットの子守唄が溢れ、フリー・ジャズやアヴァンギャルドから連想されるような自由奔放で瑞々しい逃避行へと導かれる。アルバムはRockfield StudiosとGeoff BarrowのInvada Studioで、John Parish(PJ Harvey、Aldous Harding)と制作された。
●Jane Weaverは初期にはFactory Recordsの創設者、Rob Grettonからの強いサポートを受け、過去にDovesやElbowが彼女のバックバンドとしてプレイしていたことでも知られる。また、女性ミュージシャンの育成/促進を目指し、Andy VotelのTwisted Nerve内にインプリント、Bird Recordsを設立。初期のCate Le Bon、Beth Jeans Houghton、Maxine Peakeの作品のリリースもおこなった。絶賛される多くのソロ・アルバムをリリースし、Wendy & Bonnie、Suzanne Ciani、Cybotron、Suzanne Christie、Demdike Stare、Dave Tyack、The Focus Group、David Holmes、Badly Drawn Boy、Dave Brock等、幅広い分野のアーティストとも活動もしている。




スポンサーサイト



2024-02-27 : Fire Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム