fc2ブログ

■FIRE RECORDS | Fire Recordsより12タイトルがRECORD STORE DAY 2024にリリース。




2024.4.20 ON SALE

米ボストンのカルト・バンドによる1992年のデビュー・アルバムのデラックス・リイシュー。7インチ・シングルも封入。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:COME
■タイトル:ELEVEN:ELEVEN (DELUXE EDITION)
■品番:FIRELP734[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1. Submerge A2. Dead Molly A3. Brand New Vein A4. Off To One Side B1. Bell B2. William B3. Sad Eyes B4. Power Failure B5. Orbit 7” A Side Fast Piss Blues 7” B Side I Got The Blues

米ボストンのカルト・バンドによる1992年のデビュー・アルバムのデラックス・リイシュー。Thalia ZedekとChris Brokawの強烈なギター・プレイをフィーチャー。轟音リズムに支えられる6弦によるアメリカン・ブルース・ロックによるノイズの衝撃的な衝突。独創的なZedekとBrokawのソングライティング・パートナーシップを決定づけたアルバム。また、A面に「Fast Piss Blues」、B面にThe Rolling Stonesの「I Got the Blues」を収録した7インチ・シングルも封入。


2024.4.20 ON SALE

ニュージーランドの「ダニーデン・サウンド」の礎となったThe Chillsによる『The Lost EP』が、約40年ぶりにレコードでリイシュー。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:THE CHILLS
■タイトル:THE LOST EP
■品番:FIRELP745[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. This Is The Way 2. Never Never Go 3. Don't Even Know Her Name 4. Bee Bah Bee Bah Bee Boe 5. Whole Weird World 6. Dream By Dream

1980年代のニュージーランドの「ダニーデン・サウンド」の礎となった『The Lost EP』が、約40年ぶりにレコードでリイシューされる。オリジナルのアートワークとインサートが忠実に復元されたこのEPは、イエロー・ヴァイナルにプレスされ、The Chillsの中心人物、Martin Phillippsのペンによる崇高なポップ・ナンバーが6曲収録されている。オリジナルは1985年にリリースされたが、マスターテープは12ヶ月間行方不明になっていた。ドリーム・ポップ、ガレージ・パンク、サイケデリック、オールドスクールなインディに敬意を表しながら、バンドは真にオリジナルなサウンドを鳴らしている。


2024.4.20 ON SALE

The Bevis Frondの大ヒット曲を集めた1998年のライヴ・セットが、初めてレコード化。「Lights Are Changing」や「He'd Be A Diamond」を収録。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:THE BEVIS FROND
■タイトル:LIVE AT THE GREAT AMERICAN MUSIC HALL
■品番:FIRELP609[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Hole Song #2 A2 Maybe A3 Love IsB1 New River Head B2 Stoned Train Driver B3 Lights Are ChangingC1 Red Hair C2 He'd Be A Diamond C3 Well Out Of It C4 Stain On The SunD1 The Wind Blew All Around Me D2 Signed DC

The Bevis Frondの大ヒット曲を集めた1998年のライヴ・セットが、初めてレコード化。数多くのアーティストにカヴァーされたNick Salomanの曲「Lights Are Changing」や、見事なリフやソロがミックスされたほろ苦いメロディの「He'd Be A Diamond」まで、アルバムには、1時間以上におよび、バンドの全盛期が収録されている。Salomanとのパワー・トリオとして演奏されるこのアルバムには、彼の長年の仲間で元Hawkwindのベーシスト、Adrian Shawと、70年代のプログレの巨人、Camelの元ドラマー、Andy Wardが参加している。


2024.4.20 ON SALE

Alex Turner、Stephen Malkmus、Josh Homme、Underworldらにインスピレーションを与えたプログレッシブ・ロックの代表的バンド、The Groundhogsによる9枚目のスタジオ・アルバムがリイシュー。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:THE GROUNDHOGS
■タイトル:BLACK DIAMOND
■品番:FIRELP511[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Body Talk A2 Fantasy Partner A3 Live Right A4 Country Blues B1 Your Love Keeps me Alive B2 Friendzy B3 Pastoral Future B4 Black Diamond

Alex Turner、Stephen Malkmus、Josh Homme、Underworldらにインスピレーションを与えたプログレッシブ・ロックの代表的バンド、The Groundhogsによる9枚目のスタジオ・アルバムが、ゴールド・ヴァイナルにプレスされリイシュー。よりコマーシャルな方向性に向かった『Black Diamond』は、折衷的なミックスである。「Body Talk」のギター・ブレイクは、Guns n’ RosesのSlashのようでもあり、Rainbow時代のBlackmoreのようでもある。エンディングの陶酔的なタイトル・トラックは、Trafficを経由したFairport Conventionのヘヴィでソウルフルなヴァージョンのようであり、ジャカジャカしたリズム・ギターとPaul Wellerを想起させるヴォーカルが、フォークを筋肉質なテイクへと仕上げている。


2024.4.20 ON SALE

カルト・ヒーロー、The Dream Syndicateの初期未発表カットが初のレコード化。ペイズリー・アンダーグラウンドと80年代サイケデリック・リヴァイヴァルの中心をなしたバンドによるカタルシスと創造性の発露。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:THE DREAM SYNDICATE
■タイトル:SKETCHES FOR THE DAYS OF WINE AND ROSES
■品番:FIRELP754[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Too Little, Too Late A2 Definitely Clean A3 Is It Rolling, Bob? A4 A Reason A5 Like MaryB1 Outside the Dream Syndicate B2 Last Chance for You B3 Unknown Song with Lyrics B4 That’s What You Always Say B5 Road Runner B6 Instrumental

カルト・ヒーロー、The Dream Syndicateの初期未発表カットが初のレコード化。ドラマーのDennis Duckが1981年から82年にかけてレコーディングした、結成から彼らの代表的アルバム『Days Of Wine And Roses』のレコーディングまでのデモやリハーサルを収録。ペイズリー・アンダーグラウンドと80年代サイケデリック・リヴァイヴァルの中心をなしたバンドによるカタルシスと創造性の発露。「誰もやっていないからこそ、自分たちが聴きたい音楽をやっている」(Steve Wynn/バンドのフロントマン)


2024.4.20 ON SALE

1992年に録音された『The Hotel Sessions』の初リイシュー。ある日曜日の夕方、ボンダイ・ビーチのホテルでレコーディングされたコレクション。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:THE LEMONHEADS
■タイトル:THE HOTEL SESSIONS
■品番:FIRELP437[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Big Gay Heart A2 Great Big No A3 Paid to Smile A4 It's About Time A5 Style A6 I'll do it Anyway A7 Rest Assured B1 You Can't Take it With You B2 Down About It B3 Into Your Arms B4 Superhero B5 And So The Story Goes B6 Being Around B7 You Can Take it With you (prt. 1)

1992年に録音されたEvan Dandoの『The Hotel Sessions』の初リイシュー。このセッションは、バンドを一変させた『Come On Feel The Lemonheads』の前の曲作りの過程を記録したものだ。ある日曜日の夕方、ボンダイ・ビーチのホテルでレコーディングされたこのコレクションは、Dandoのソングライティングに対する親密な洞察であり、各曲に個人的な解説が添えられている。


2024.4.20 ON SALE

2010年にリリースされた音源がレコードで再発。グラナダ生まれの伝説的な社会主義詩人、Federico García Lorcaの作品に基づく、ポピュラーなアノニマスソングの永続性を讃える作品。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:JOSEPHINE FOSTER AND THE VICTOR HERRERO BAND
■タイトル:ANDA JALEO
■品番:FIRELP150X[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Los Cuatro Muleros A2 Los Pelegrinitos A3 Las Morillas De Jaén A4 Anda Jaleo A5 Las Tres Hojas B1 Los Mozos De Monleón B2 Sevillanas Del Siglo B3 Los Reyes De La Baraja B4 El Café De Chinitas B5 Zorongo B6 Nana De Sevilla

2010年にリリースされた音源がレコードで再発。ラス・カンシオーネスのライヴ・レコーディングで、グラナダ生まれの伝説的な社会主義詩人、Federico García Lorcaの作品に基づく、ポピュラーなアノニマスソングの永続性を讃える作品。1931年に発表された、神秘的な美しさを持つフラメンコ曲集からの曲をフィーチャー。


2024.4.20 ON SALE

2011年にリリースされた作品が、レコードで再発。スパニッシュ・フォークの伝統から生まれた、時代を超越した伝統的なメロディーに、新たな息吹を吹き込んだ作品。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:JOSEPHINE FOSTER AND THE VICTOR HERRERO BAND
■タイトル:PERLAS
■品番:FIRELP253[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Puerto De Santa Maria A2 Sangre Colorada A3 Cuando Vienes Del Monte A4 Cuatro Pinos A5 Peregrino B6 Dame Esa Flor B7 En Esta Larga Ausencia B8 Abenámar B9 Perlas B10 Brillante Estrella

2011年にリリースされた作品が、レコードで再発。カスティーリャ、バスク、サンタンデール、コスタ・ブラバのスパニッシュ・フォークの伝統から生まれた、時代を超越した伝統的なメロディーに、新たな息吹を吹き込んだ作品。Josephine FosterとVictor Herreroの魔法のようなパートナーシップの記録。


2024.4.20 ON SALE

1988年にRoyal RecordsからリリースされたRoyal Truxのデビュー・アルバムのリマスター盤で、アートワークも一新。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:ROYAL TRUX
■タイトル:ROYAL TRUX
■品番:FIRELP715[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Bad Blood A2 Incineration A3 Strawberry Soda A4 Hashish A5 Sanction Smith A6 Zero Dok A7 Touch A8 Bits And Spurs B1 Esso Dame B2 Sice I Bones B3 Gold Dust B4 Jesse James B5 Andersonville B6 The Set Up B7 Walking Machine B8 Hawk'n Around

1988年にRoyal RecordsからリリースされたRoyal Truxのデビュー・アルバムのリマスター盤で、アートワークも一新。元Pussy GaloreのNeil Hagerty(Vo / G)と当時のガールフレンド、Jennifer Herrema(Vo)によって1987年に結成されたRoyal Truxは、不協和音ギターとタイム・シグネチャーで、オルタナティヴ・ロックの解体に成功した。しばし、彼らのサウンドばガレージ・ロックと形容されるが、Royal Truxはもっと複雑で、自己破壊的なライフスタイルに対する複雑な考察の中、ローファイ・インディの青写真を打ち立てた。


2024.4.20 ON SALE

Kristin Hershの素晴らしい2023年のアルバム『Clear Pond Road』の未発表のストリップバック・ヴァージョンを、ホワイト・ヴァイナルにプレス。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:KRISTIN HERSH
■タイトル:CLEAR POND SESSIONS
■品番:FIRE755[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Dandelion A2 Eyeshine A3 Constant StreetB1 Ms Haha B2 Palmetto B3 Reflections on the Motive Power of Fire

Kristin Hershの素晴らしい2023年のアルバム『Clear Pond Road』の未発表のストリップバック・ヴァージョンを、ホワイト・ヴァイナルにプレス。『Clear Pond Sessions』は、ストリングスを追加した映画のようなロード・トリップだ。これは、完全にインディペンデントな作家による一連の個人的なヴィネットであり、人生を肯定する声明であり、Hershのジグソーパズルのもうひとつのピースである。


2024.4.20 ON SALE

John ParishのプロデュースによるJane Weaverのシンフォニック・スペース・ポップ・アルバム『Love In Constant Spectacle』を生み出したセッションからの未発表スタジオ・カット2曲を収録した7インチ。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:JANE WEAVER
■タイトル:QUANTIFY/DEEP PERELLE
■品番:FIRE697[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1 Quantify B1 Deep Perelle

John ParishのプロデュースによるJane Weaverのシンフォニック・スペース・ポップ・アルバム『Love In Constant Spectacle』を生み出したセッションからの未発表スタジオ・カット2曲を収録。アナログ・シンセと脈打つギターが散りばめられたシンセティックな背景を高速でドライヴする、クラウトロックのパワーを持った「Quantify」と、タブラ・ドラムとファジーなギター・パターンが織り成す別世界のようなラガ風のニュアンスを持つアンビエンス「Deep Perelle」を収録。


2024.4.20 ON SALE

Jad FairとDavid FairによるHalf Japaneseの3枚目のスタジオ・アルバム『Our Solar System』の40周年記念盤。【RECORD STORE DAY】


■アーティスト:HALF JAPANESE
■タイトル:OUR SOLAR SYSTEM
■品番:FIRELP303[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A1. Dance When I Say Dance A2. Girl Athletes A3. Because I Love You A4. Danger Danger Rachel Lang A5. E.S.P. A6. Classical Music A7. You're Gonna Miss Me A8. Little Girls Have To Be Home Early A9. Too Much AdrenalinB1. Fire To Burn B2. Rhonda B3. Electricity Respect B4. Knocked Down On The Dancefloor B5. European Son B6. There's A Girl B7. Hall Of The Mountain King/Louie Louie B8. Young Hearts Break B9. Did You Miss Me B10. Thing With A Hook

Jad FairとDavid FairによるHalf Japaneseの3枚目のスタジオ・アルバム『Our Solar System』の40周年記念盤。1984年にリリースされた『Our Solar System』は、ポップ・ミュージックの歴史をワイルドでカオティックなアウトサイダーが切り取った作品だ。




スポンサーサイト



2024-03-12 : Fire Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム