fc2ブログ

■BABY ROSE | Baby Rose、Secretly Canadian より4月12日にデジタル・リリースされる新しいプロジェクト『Slow Burn』(プロデュース:BADBADNOTGOOD)より、「One Last Dance」を公開。

Baby Rose produced by BADBADNOTGOOD - One Last Dance

Baby Rose produced by BADBADNOTGOOD - One Last Dance (Official Visualizer)







2023.5.31 ON SALE

米ワシントンD.C.出身のシンガー/ソングライター、ベイビー・ローズ。唯一無二の声を持ち、グラミー賞にもノミネートされる彼女が、4年振り2枚目となるアルバム『スルー・アンド・スルー』をシークレットリー・カナディアンよりリリース。


■アーティスト:BABY ROSE(ベイビー・ローズ)
■タイトル:THROUGH AND THROUGH(スルー・アンド・スルー)
■品番:SC469JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Go
2. Fight Club feat. Georgia Anne Muldrow
3. Dance With Me
4. Paranoid
5. I Won’t Tell feat. Smino
6. Love Bomb
7. Tell Me It’s Real
8. Nightcap
9. Stop The Bleeding
10. Water
11. Power

Baby Rose - I Won't Tell (feat. Smino) (Official Video)


「一世一代の歌声を持ち、聴く者の足を止める」- NPR
「ソウル・ミュージックのゴスペルを土台が、印象的な深みのある涙を誘う歌声を支えている」- THE NEW YORK TIMES
「洞窟のような声はNina Simoneのそれを思い起こさせる」- PITCHFORK
「R&Bの中で最もユニークな声を持っている」- GQ
「独特の豊かで質感のある声」- NYLON
「100万人の中から瞬時に選び出すことができる声の持ち主」- PIGEONS AND PLANES
「現代のアーティストがめったに到達できない魂の深みへとつながる低音域に心地よく寄り添っている」- GRAMMY RECORDING ACADEMY


現在最も必要不可欠なシンガー/ソングライターの一人であるBaby Roseが、待望のセカンド・アルバム『Through and Through』をSecretly Canadianからリリースする。Roseは、私たちが今まで見たことも聴いたこともないよう彼女の姿を、『Through and Through』で見せてくれる。サウンド面では、ジャンルにとらわれない自分自身の道を切り開き、熟練したシンガー、ソングライター、エグゼクティブ・プロデューサーとしての並外れた幅を披露している。彼女の唯一無二の歌声と組み合わされ、『Through and Through』は、現在の音楽界で他に類を見ない作品となるであろう。Baby Roseは一生に一度のアーティストだ。彼女は2019年のデビュー・アルバム『To Myself』でシーンに登場し、現在までに2500万以上のグローバル・ストリームを集め、SZA、J. Cole、James Blake、Kehlani、LeBron Jamesと早くから名を連ねている。『To Myself』は、The New York Times、Pitchfork、Pigeons & Planes、VOGUE、NPR、Rolling Stone、Billboard、Complex、Hypebeast、VICE、NME、Harper's Bazaar、ELLE などから大きな賞賛を得た。その後、Dreamvilleのアルバム『Revenge of the Dreamers III』への参加でグラミー賞にノミネートされ、Big KRITやMatt Martiansのアルバムでもフィーチャーされている。また、彼女はAri LennoxとSnoh Aalegraの2019年の記念すべきツアーでオープニングも務めている。




スポンサーサイト



2024-03-17 : Secretly Canadian :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム