fc2ブログ

■JOHN GRANT | 米ミシガン出身のシンガーソングライター、ジョン・グラント。UKトップ10ヒットを記録した前作から3年、アイヴァー・ゲスト(ブリジット・フォンテーヌ、グレース・ジョーンズ)との共同プロデュースによる6枚目のアルバム『ジ・アート・オブ・ザ・ライ』、リリース。



2024.6.19 ON SALE

米ミシガン出身のシンガーソングライター、ジョン・グラント。UKトップ10ヒットを記録した前作から3年、アイヴァー・ゲスト(ブリジット・フォンテーヌ、グレース・ジョーンズ)との共同プロデュースによる6枚目のアルバム『ジ・アート・オブ・ザ・ライ』、リリース。


■アーティスト:JOHN GRANT(ジョン・グラント)
■タイトル:THE ART OF THE LIE(ジ・アート・オブ・ザ・ライ)
■品番:BELLA1594CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. All That School For Nothing
2. Marbles
3. Father
4. Mother And Son
5. Twistin Scriptures
6. Meek AF
7. It’s A Bitch
8. Daddy
9. The Child Catcher
10. Laura Lou
11. Zeitgeist

‘The Art Of The Lie’ is coming June 14 - ‘It’s A Bitch’ - Out Now


●John Grantはニュー・アルバム『The Art Of The Lie』をBella Unionから2024年6月にリリースすることを発表した。Johnは2022年の秋に『The Art Of The Lie』について考え始めた。その年の初め、Meltdown Festivalのフィナーレを飾ったGrace Jonesのサウスバンクでのショーで、プロデューサー/コンポーザーのIvor Guestを紹介された。それから1年半後、John Grantの最も華麗で、映画的で、豪華なアルバムが完成したのだ。Grantの6枚目のアルバムは、美しさと残酷さが並置された、説得力のある作品となっている。「このアルバムは、人々が信奉する嘘と、その嘘が生み出す破滅、そして私たちがその嘘によってどのように歪み、変形していくかをテーマにしている」と彼は言う。また、このアルバムのもうひとつのテーマは、親であるということだ。「Father」、「Mother and Son」、そして讃美歌「Daddy」の3曲が、このアルバムの背骨を成している。「一度に2週間しか働けないこともよくあったし、とても強烈だった。Ivorは素晴らしいミュージシャンのチームを結成した。Dave Okumu(The Invisible)は素晴らしいギタリストだ。Robin Mullarkeyはフレットレス・ベースで僕の度肝を抜いた。そして、大きな才能のあるSeb Rochfordが、ドラムのディテールを担当してくれた。みんな、魔法をかけられた瞬間を沢山作った」とスタジオでのあるエピソードを思い出し、Grantは語った。また、スコットランドのシンガー、Rachel Sermanniがゲスト参加しており、「Mother And Son」で美しく感動的なバッキング・ヴォーカルを披露している。
●米ミシガン出身のシンガーソングライター、John Grantはデンバーのロック・バンド、The Czarsのメンバーとして活動した後、ソロに転向。2010年にデビュー・アルバム『Queen of Denmark』をリリースした。2013年のセカンド・アルバム『Pale Green Ghosts』が高い評価を獲得し、2015年のサード・アルバム『Grey Tickles, Black Pressure』は全英チャートで5位を記録。2018年にはWranglerのメンバー、Benge(Ben Edwards)とコラボレートした4枚目のアルバム『Love Is Magic』、2021年にはCate Le Bonをプロデューサーに迎えた5枚目のアルバム『Boy from Michigan』をリリースした。




スポンサーサイト



2024-03-21 : Bella Union :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム