FC2ブログ

■Benjamin Gibbard/ベン・ギバード、「ポスタル・サービスの新作の予定は無い」 (Nifty)

bengibbard7465【オフィシャル】

11月にはソロ・アルバムをリリースするベン・ギバード。彼のバンドと言えばデス・キャブ・フォー・キューティーだが、エレクトロニカ・アーティストであるDntelことジミー・タンボレロと結成したポスタル・サービスも、実は2003年にデビュー・アルバム『Give Up』が大ヒットを記録。多くのファンが今もセカンド・アルバムを熱望している。ところが当の本人はポスタル・サービスとしての新作は作るつもりが無いらしい。

「2枚目をレコーディングするプランは全くないよ。それしか言えない」とのこと。最初は楽しかったと言うが、「コンピューターの中で音楽を作っていると、マウスと格闘する時間があまりにも多いからね。最新のソフトウェアだとかアップデートだとか、そう言った世界にはもうほとんど興味ないんだ」とベン。やはり楽器を弾いてる方が性に合っているのだろうか。

さらにソロ・アルバムについても「向こう10年はソロ・アルバムを作る気が無い。デス・キャブの状態がいつにも増して調子いいからね」と心境を明かした。本業のデス・キャブが好調ならば、ソロの次作は我慢できるというもの。さらにリリースを控えたソロ・アルバム『Former Lives』については、「ソロに収録されている曲は8年間に渡って書かれたもの。その間3人の女性と付き合い、違う場所で暮らし、酒に溺れてた時期もあったし酒をやめたりもした」と話している。

ひとまずソロ2作目の予定は10年間無いとのことなので、しばらくはこの充実のソロ作を楽しもう。

>>>http://nmn.nifty.com/cs/catalog/nmn_topics/catalog_121029085351_1.htm






スポンサーサイト



2012-10-29 : Benjamin Gibbard :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム