■Pontiak / 米ヴァージニアのアメリカン・ネオサイケ・ロック・バンド、ポンティアク。3兄弟によるトリオ編成のバンドが作り上げた自身の中でも最もメロディアスな最新作『イノセンス』発売。



米ヴァージニアのアメリカン・ネオサイケ・ロック・バンド、ポンティアク。3兄弟によるトリオ編成のバンドが作り上げた自身の中でも最もメロディアスな最新作『イノセンス』発売。

■アーティスト:Pontiak(ポンティアク)
■タイトル:Innocence(イノセンス)
■発売日:2014年2月19日

品番:THRILLJ357[国内流通仕様]/価格:¥2,000+税 /その他:国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。


■収録曲目:
01. Innocence 
02. Lack Lustre Rush 
03. Ghosts
04. It’s the Greatest
05. Noble Heads
06. Wildfires
07. Surrounded by Diamonds
08. Beings of the Rarest
09. Shining
10. Darkness is Coming
11. We’ve Got it Wrong

ポンティアクは米ヴァージニアのアメリカン・ネオサイケ・ロック・バンドだ。メンバーは、Jennings Carney (bass, organ, vocals)、Van Carney (lead vocals, guitar)、Lain Carney (drums, vocals)の3兄弟で、オフィシャルには2004年の1月に結成された。バンドは2008年にThrill Jockeyと契約。現在まで2枚のEPと7枚のアルバムをリリースしている。彼らの音楽のスタイルを説明するのは難しいが、Black Sabbath、Neil Young、My Morning Jacket、Sleep、Slint、Mudhoneyといったバンドとよく比較され、60年代のサイケ/アシッド・ロック、70年代のプログレッシヴ/プロトメタル、90年のストーナー/インディ・ロックを混ぜ合わせたようなサウンドだ。当アルバム『イノセンス』は2012年の『Echo Ono』以来のアルバムで、彼らの作品の中でも最も興味深くメロディアスな内容となった。レコーディングはヴァージニアにあるバンドのスタジオ「Studio A」でおこなわれ、コンピューターは一切使用されていない。




スポンサーサイト
2014-01-22 : Thrill Jockey :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム