FC2ブログ

■Beverly / Beverly「Honey Do」のビデオいかがでしょうか。7月リリースのアルバム『Careers』より。











2014.8.6 ON SALE
ヴィヴィアン・ガールズやダム・ダム・ガールズのオリジナル・メンバーでソロとして活動するフランキー・ローズと、現在ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートでキーボード/ヴォーカルを担当するドリュー・シトロンによるバンド、ビヴァリー。待望のデビュー・アルバム『キャリアズ』が遂に完成。
BEVERLY
“CAREERS”


ビヴァリー『キャリアズ』
■品番:OTCD-4017■価格:¥2,100+税■解説付
※日本盤ボーナス・トラック2曲追加収録!
【収録曲目】
1. MADORA / マドラ
2. HONEY DO / ハニー・ドゥ
3. PLANET BIRTHDAY / プラネット・バースデイ
4. ALL THE THINGS / オール・ザ・シングス
5. YALE’S LIFE / イェールズ・ライフ
6. AMBULAR / アンブラー
7. OUT ON A RIDE / アウト・オン・ア・ライド
8. HONG KONG HOTEL / ホンコン・ホテル
9. YOU CAN’T GET IT RIGHT / ユー・キャント・ゲット・イット・ライト
10. BLACK AND GREY / ブラック・アンド・グレイ
11. HONEY DO (ALTERNATIVE VERSION)/ ハニー・ドゥ(オルタナティヴ・ヴァージョン)※
12. WHERE DO YOU RUN TO / ホェア・ドゥ・ユー・ラン・トゥ※ <ヴィヴィアン・ガールズのカヴァー>
※日本盤ボーナス・トラック

 Frankie Rose(フランキー・ローズ)とDrew Citron(ドリュー・シトロン)によるバンド、ビヴァリーはKanine Recordsよりデビュー・アルバム『キャリアズ』をリリースする。
 フランキー・ローズはヴィヴィアン・ガールズ、ダム・ダム・ガールズ、クリスタル スティルツのオリジナル・メンバーとして知られ、2011年にはフランキー・ローズ・アンド・ジ・アウツ名義でファースト・ソロ・アルバム『Frankie Rose And The Outs』をリリース。その後はフランキー・ローズとして活動し、『Interstellar』(2012)『Herein Wild』(2013)と2枚のアルバムをリリースし、『Interstellar』はピッチフォークで"Best New Music"を獲得した。ドリュー・シトロンはフランキー・ローズのバンドのメンバーやAvan Lavaというバンドで活動。現在、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートでキーボード/ヴォーカルを担当している。
 2013年末、二人はツアーで多くの時を過ごした。そして、ツアー中に曲を書き、家に戻るとそれをレコーディングした。そう、『キャリアズ』は二人が共にした時間の記録なのだ。アルバムでは、シトロンのポップ感とローズのハーモニーやアレンジに対する鋭い感覚が見事に反映された。まさにロウ・ポップとポスト・パンクがドリーミーなハーモニーと融合したインディ・ポップだ。




スポンサーサイト

2014-06-24 : Kanine Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム