■Orenda Fink / ドリーム・ポップ・デュオ、アズール・レイのメンバーでもあるオレンダ・フィンクの新作が完成。ベン・ブローディン(コナー・オバースト、ファースト・エイド・キット他)とザ・フェイントのトッド・フィンクをプロデューサーに迎えて作られた3枚目のアルバム。



2014.9.10 ON SALE

ORENDA FINK
“BLUE DREAM”
オレンダ・フィンク『ブルー・ドリーム』
■品番:LBJ-206CDJ[国内流通仕様]■価格:¥2,000+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Ace of Cups
2. You Can Be Loved
3. This Is a Part of Something Greater
4. You Are a Mystery
5. Holy Holy
6. Blue Dream
7. Sweet Disorder
8. Poor Little Bear
9. Darkling
10. All Hearts Will Beat Again

オレンダ・フィンクはアラバマ出身のミュージシャンだ。現在まで4枚のあるばむをリリースしているドリーム・ポップ・デュオ、Azure Rayのメンバーとしても知られる。またArt In Manila、Now It's Overheadのメンバーでもあった。ソロとしても精力的に活動しており、2005年にファースト・ソロ・アルバム『Invisible Ones』を、2009年にはセカンド・ソロ・アルバム『Ask The Night』をリリースしている。当『ブルー・ドリーム』は彼女の3枚目のアルバムだ。死の意味に対してのパーソナルな探求をテーマとして生まれたこの作品で、彼女は生、死、来世、そして、意識的な世界と潜在的な世界との間の最後の線について歌っている。アルバムのプロデュースは、ベン・ブローディン(コナー・オバースト、ファースト・エイド・キット他)とザ・フェイントのトッド・フィンク。ネブラスカ州オマハのARCスタジオでレコーディングされ、ドラムはBill Rieflin(Ministry、R.E.M.、King Crimson他)が担当した。





スポンサーサイト
2014-07-29 : Saddle Creek :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム