FC2ブログ

■The Lost Brothers / ザ・ラカンターズやアークティック・モンキーズとの交流でもしられるアイルランド出身のフォーク・デュオ、ザ・ロスト・ブラザーズ。ビル・ライダー・ジョーンズ(元ザ・コーラル)のプロデュースによる4枚目のアルバムが完成。



ザ・ラカンターズやアークティック・モンキーズとの交流でもしられるアイルランド出身のフォーク・デュオ、ザ・ロスト・ブラザーズ。ビル・ライダー・ジョーンズ(元ザ・コーラル)のプロデュースによる4枚目のアルバムが完成。

2014.10.8 ON SALE

THE LOST BROTHERS
“NEW SONGS OF DAWN AND DUST”

ザ・ロスト・ブラザーズ『ニュー・ソングス・オブ・ドーン・アンド・ダスト』
■品番:LJX081CDJ[国内流通仕様]■価格:¥2,000+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Spanish Reprise
2. Days Ahead
3. Derridae
4. Soldier's Song
5. Walking Blues
6. Nocturnal Tune
7. Can I Stay With You
8. Poor Poor Man
9. Hotel Loneliness
10. Between The Crow And The Rat
11. Gold And Silver
12. Stones Throw

2007年にリヴァプールにて結成されたThe Lost Brothersはアイルランド出身のMark McCauslandとOisin Leechによるフォーク・デュオだ。彼らは、The Raconteursの初のUKツアーのサポートもつとめたThe 747sの元メンバー。Oisin LeechはArctic Monkeysの「Baby I'm Yours」でAlex Turnerとヴォーカルをシェアしたことでも知られている。2008年、プロデュースにMike CoykendallとAdam Selzeを起用したファースト・アルバム『Trails Of The Lonely』をリリース。Colin Elliotがプロデュースをおこない、Richard Hawleyのバンド・メンバーがバックを担当した2011年のセカンド・アルバム『So Long John Fante』は大きな評価を獲得し、2012年にはBrendan Bensonのプロデュースによるサード・アルバム『The Passing Of The Night』をリリースした。当『New Songs Of Dawn And Dust』はバンドの4枚目のアルバムで、地元のリヴァプールでレコーディングされた。プロデュースはThe Coralの元メンバーでもあるBill Ryder-Jonesで、彼がゲスト・ギタリストとして参加していたArctic Monkeysのツアーから戻った直後に制作された。Ennio Morricone、Jack Nitzsche、Beck、Chuck Berry、Harry Nilsson、Van Morrison、Bob Dylan、Lou Reed、Nick Cave他、幅広アーティストからの影響下で完成したアルバムだ。





スポンサーサイト
2014-08-19 : Lojinx :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム