■Robert Forster | ザ・ゴー・ビトウィーンズのロバート・フォスターの新作が完成。実に7年振りとなる6枚目のアルバム『ソングス・トゥ・プレイ』が遂に発売。



2015.10.7 ON SALE

ザ・ゴー・ビトウィーンズのロバート・フォスターの新作が完成。
実に7年振りとなる6枚目のアルバム『ソングス・トゥ・プレイ』が遂に発売。


ROBERT FORSTER
“SONGS TO PLAY”

ロバート・フォスター『ソングス・トゥ・プレイ』
■品番:TR324J[国内流通仕様]■価格:¥2,100+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Learn To Burn
2. Let Me Imagine You
3. Songwriters On The Run
4. And I Knew
5. A Poet Walks
6. I'm So Happy For You
7. Love Is Where It Is
8. Turn On The Rain
9. I Love Myself And I Always Have
10. Disaster In Motion

Robert Forster - Let Me Imagine You (snippet)


ロバート・フォスターは1977年にグラント・マクレナン(2006年他界)とオーストラリアでギター・ポップ・バンド、ザ・ゴー・ビトウィーンズ(The Go-betweens)を結成したことで知られる。彼らのアコースティックなサウンドは世界的にも大きな評価を獲得し、解散/再結成をはさみ、1981年のデビュー作『Send Me A Lullaby』から2005年の『Oceans Apart』まで数多くの名アルバムを発表してきた。
一方、ロバートは、1990年の『Danger In The Past』のリリースを機にソロ・アーティストとしてのキャリアもスタートさせ、『Calling From A Country Phone』(1993)『I Had A New York Girlfriend』(1995)『Warm Nights』(1996)『The Evangelist』(2008)と現在まで5枚のアルバムをリリースしている。当『Songs To Play』は7年振りとなる自身6枚目のアルバムで、The John Steel SingersのScott BromileyとLuke McDonaldによってプロデュースされた。「今回のアルバムには前作から5年位の時間はかかると思っていたんだ。いろんなことを整理するのに時間がたたなくてはならなかったんだよ。で、次にやることが新しいスタートだ、とわかっていたからね。そしたら5年が7年になってしまったんだ」と当アルバムについてロバートは語っている。




スポンサーサイト
2015-08-25 : Tapete Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム