■Dave Heumann | 米ボルチモアのフォーク・ロック・バンド、Television Hillのメンバーで、Bonnie "Prince" BillyやCass McCombsといったバンドでもプレイ。また、オルタナティヴ・ロック・バンド、Arbouretumのリーダーでもるデイヴ・ホイマンのソロ・デビュー作が完成。



米ボルチモアのフォーク・ロック・バンド、Television Hillのメンバーで、Bonnie "Prince" BillyやCass McCombsといったバンドでもプレイ。また、オルタナティヴ・ロック・バンド、Arbouretumのリーダーでもるデイヴ・ホイマンのソロ・デビュー作が完成。

2015.10.28 ON SALE


DAVE HEUMANN
“HERE IN THE DEEP”

デイヴ・ホイマン『ヒア・イン・ザ・ディープ』
■品番:THRILLJ404[国内流通仕様] ■価格:¥2,100+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。

【収録曲目】
1. Switchback
2. Cloud Mind
3. Ides Of Summer
4. Morning Remnants
5. Here In The Deep
6. Greenwood Side
7. Leaves Underfoot
8. Holly King On A Hill
9. Ends Of The Earth
10. By Jove

「ホイマンは素晴らしいプレイヤーだ。そして彼自身がそれをわかっている」(American Songwriter)
米ボルチモアのフォーク・ロック・バンド、Television Hillのメンバーであるデイヴ・ホイマンは、Will OldhamのBonnie "Prince" Billy、Matt Sweeney、Anomoanon、Cass McCombsといったバンドでもプレイ。また、Thrill Jockeyからアルバムをリリースするオルタナティヴ・ロック・バンド、Arbouretumのリーダーでもある。ArbouretumはMojoやUncutといったイギリスのメディアからも同年のベスト・アルバムの1枚に選ばれ、世界的に高い評価を獲得した2011年リリースの『The Gathering』や、目下の最新作となる2013年の『Coming Out of the Fog』他、現在まで5枚のアルバムをが発表している。Arbouretumがアルバムをリリースし活動にひと段落が付いた後も、デイヴは曲を書き続け、そうして出来上がったのがソロデビュー作となる当『Here In The Deep』だ。トラディショナルなフォーク/ポップの楽曲が10曲収録されたこのいアルバムのレコーディングには、Jenn Wasner(Wye Oak)、Walker Teret(Lower Dens)、ドラマー&パーカッショニストのMike Kuhl、ピアニストのHans Chew(D. Charles Speer & the Helix)といった様々な才能あるミュージシャンたちが参加。ミックスはJohn Parish(PJ Harvey、Tracy Chapman、Giant Sand他)によっておこなわれた。




スポンサーサイト
2015-09-18 : Thrill Jockey :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム