■The Twilight Sad | ザ・トワイライト・サッドの新譜『オーラン・マー・セッション』のリリースにあわせて、過去の作品4タイトルも国内流通盤仕様で取り扱い開始!



スコットランド出身のポストパンク・バンド、ザ・トワイライト・サッドのデビュー・アルバム『フォーティーン・オータムズ・アンド・フィフティーン・ウィンターズ』(2007年作品)

2015.10.28 ON SALE


THE TWILIGHT SAD
“FOURTEEN AUTUMNS AND FIFTEEN WINTERS”

ザ・トワイライト・サッド『フォーティーン・オータムズ・アンド・フィフティーン・ウィンターズ』
■品番:FATCD55J[国内流通仕様] ■価格:¥2,200+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。

【収録曲目】
1. Cold Days from the Birdhouse
2. That Summer, At Home I Had Become the Invisible Boy
3. Walking for Two Hours
4. Last Year's Rain Didn't Fall Quite So Hard
5. Talking With Fireworks / Here, It Never Snowed
6. Mapped By What Surrounded Them
7. And She Would Darken the Memory
8. I'm Taking the Train Home
9. Fourteen Autumns and Fifteen Winters


スコットランド出身のポストパンク・バンド、ザ・トワイライト・サッドのセカンド・アルバム『フォゲット・ザ・ナイト・アヘッド』(2009年作品)

2015.10.28 ON SALE


THE TWILIGHT SAD
“FORGET THE NIGHT AHEAD”

ザ・トワイライト・サッド『フォゲット・ザ・ナイト・アヘッド』
■品番:FATCD77J[国内流通仕様] ■価格:¥2,200+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。

【収録曲目】
1. Reflection Of The Television
2. I Became A Prostitute
3. Seven Years of Letters
4. Made To Disappear
5. Scissors
6. The Room
7. That Birthday Present
8. Floorboards Under The Bed
9. Interrupted
10. The Neighbours Can't Breathe
11. At The Burnside


スコットランド出身のポストパンク・バンド、ザ・トワイライト・サッドのサード・アルバム『ノー・ワン・キャン・エヴァー・ノウ』(2012年作品)

2015.10.28 ON SALE


THE TWILIGHT SAD
“NO ONE CAN EVER KNOW”

ザ・トワイライト・サッド『ノー・ワン・キャン・エヴァー・ノウ』
■品番:FATCD98J[国内流通仕様] ■価格:¥2,200+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。

【収録曲目】
1. Alphabet
2. Dead City
3. Sick
4. Don't Move
5. Nil
6. Don't Look At Me
7. Not Sleeping
8. Another Bed
9. Kill It in the Morning


スコットランド出身のポストパンク・バンド、ザ・トワイライト・サッドの4枚目のアルバム『ノーバディ・ウォンツ・トゥ・ビー・ヒア・アンド・ノーバディ・ウォンツ・トゥ・リーヴ』(2014年作品)

2015.10.28 ON SALE


THE TWILIGHT SAD
“NOBODY WANTS TO BE HERE AND NOBODY WANTS TO LEAVE”

ザ・トワイライト・サッド『ノーバディ・ウォンツ・トゥ・ビー・ヒア・アンド・ノーバディ・ウォンツ・トゥ・リーヴ』
■品番:FATCD132J[国内流通仕様] ■価格:¥2,200+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。

【収録曲目】

1. There's A Girl In The Corner
2. Last January
3. I Could Give You All That You Don't Want
4. It Never Was The Same
5. Drown So I Can Watch
6. In Nowheres
7. Nobody Wants To Be Here And Nobody Wants To Leave
8. Pills I Swallow
9. Leave The House
10. Sometimes I Wished I Could Fall Asleep


【THE TWILIGHT SAD | ザ・トワイライト・サッド】
ザ・トワイライト・サッドはスコットランド出身のポストパンク・バンドで、2003年にJames Graham(V)、Andy MacFarlane(G)、Mark Devine(D)、Craig Orzel(B)の4人で結成された。そのライヴが高い評判を呼び、Fat Cat Records契約。2007年にデビュー・アルバム『Fourteen Autumns & Fifteen Winters』をリリースし、地元スコットランドのメディアのアルバム・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど大きな評価を獲得した。その後、2009年にPaul Savage(Mogwai他)のミックスによるセカンド・アルバム『Forget The Night Ahead』(このアルバムを最後にCraig Orzelが脱退)、2012年にサード・アルバム『No One Can Ever Know』、そして2014年には目下の最新作『Nobody Wants to Be Here and Nobody Wants to Leave』と計4枚のアルバムを発表。精力的に活動を行っている




スポンサーサイト
2015-09-25 : FatCat Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム