■Too Sad For The Public | ノンサッチ・レコードより作品をリリースしていたラスト・フォーエヴァーでの活動で知られるディック・コネット。グラミー受賞ソングライター/コンポーザーでもある彼のニュー・プロジェクト、トゥー・サッド・フォー・ザ・パブリックのアルバムがリリース。



2017.7.5 ON SALE

ノンサッチ・レコードより作品をリリースしていたラスト・フォーエヴァーでの活動で知られるディック・コネット。グラミー受賞ソングライター/コンポーザーでもある彼のニュー・プロジェクト、トゥー・サッド・フォー・ザ・パブリックのアルバムがリリース。


■アーティスト:TOO SAD FOR THE PUBLIC(トゥー・サッド・フォー・ザ・パブリック)
■タイトル:AMERICAN FOLK FANTASIES OYSTERS ICE CREAM & LEMONADE VOL 1(アメリカン・フォーク・ファンタジーズ・オイスターズ・アイス・クリーム・アンド・レモネード VOL1)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:161020CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Prelude
2. Liberty City (Part 1)
3. Black River Falls
4. All Along
5. Liberty City (Part 2)
6. He’s a Bad Boy
7. Kind of Dumb
8. Liberty City (Part 3)
9. Old Alabama
10. Young Loves to Love
11. Orphée in Opelousas
12. Chuck Baby
13. Then Go Home

ソングライター/コンポーザーのDick Connetteは、アメリカン・フォークとポップスをベースとしたプロジェクト、Last Foreverで活動していた。Last Foreverの1997年のデビュー作『Last Forever (New And Old Songs Out Of The American Tradition) 』と2000年のセカンド・アルバムは『Trainfare Home』はNonesuch Recordsよりリリース。その後、Story Sound Recordsへ移籍し、『No Place Like Home』(2013年)、『Acres Of Diamonds Acres Of Diamonds 』(2015年)と計4枚のアルバムをリリースしている。このToo Sad For The PublicはDick Connetteの新しいプロジェクトとなる。アルバムには6曲のオリジナル曲と2曲のカヴァー(Carole KingとVan Morrison)、そしてJaco Pastoriusと Chuck Brownへのトリビュート曲が収録され、Rayna Gellert、Chaim Tannenbaum、Erik Friedlander、Steve Elson、 そしてVan Morrisonのアルバム『Astral Weeks』のギタリスト、Jay Berlinerといった17名のミュージシャンが参加している。また、Suzzy Roche、Ana Egge、Rachelle Garniez、Gabriel Kahaneがヴォーカルがとしてフィーチャリングされている。




スポンサーサイト
2017-05-25 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム