■Paul Draper | マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。アルバムより「Things People Want」を公開。



Paul Draper - Things People Want



マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。
昨年リリースされ好評を博した2枚のEPに続く待望のデビュー作『スプーキー・アクション』、リリース。
アルバムの詳細は後報

【Paul Draper / ポール・ドレイパー】
Paul Drapeは90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンド、Mansunのフロントマンとして活躍した。Mansunはイギリスのチェスター出身のロックバンドで、Paul Draperを中心に1995年に結成。その耽美的なサウンドにより、大きな人気を獲得した。Mansunは1997年にデビュー・アルバム『Attack of the Grey Lantern』をParlophoneよりリリース。アルバムは全英1位を獲得し、プラチナディスクとなる。翌1998年にはセカンド・アルバム『Six』をリリース。全英6位を記録し、シングル「Legacy 」もヒット。2000年にはサード・アルバム『Little Kix』をリリースするも、全英12位と振るわず、4枚目のアルバムの制作途中の2003年5月に解散してしまう。Mansun解散後、Paul Draperは主にプロデューサー等、裏方の仕事を開始する。2005年にはSkunk AnansieのSkinの楽曲「Alone In My Room」を共作し、共同プロデュース。2009年にはThe Joy Formidableの曲に参加してプロデュースも手掛け、同年のMy VitriolのライブでMansunの曲をプレイ。また、2016年にリリースされた The Anchoress のアルバムの共同プロデュースもおこなっていた。




スポンサーサイト
2017-07-04 : Paul Draper :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム