■The Duke Spirit | 2015年劇的な復活を果たしたロンドンのオルタナティヴ・ロック・バンド、ザ・デューク・スピリット。2016年にリリースされ好評を博した前作『キン』に続く通算5枚目のアルバム『スカイ・イズ・マイン』が早くも完成。



2017.8.30 ON SALE

2015年劇的な復活を果たしたロンドンのオルタナティヴ・ロック・バンド、ザ・デューク・スピリット。2016年にリリースされ好評を博した前作『キン』に続く通算5枚目のアルバム『スカイ・イズ・マイン』が早くも完成。


■アーティスト:THE DUKE SPIRIT(ザ・デューク・スピリット)
■タイトル:SKY IS MINE(スカイ・イズ・マイン)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:EXVOTOCD2J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,200+税
■収録曲目:
1. Magenta
2. Bones Of Proof
3. See Power
4. In Breath
5. Houses
6. How Could, How Come
7. YoYo
8. The Contaminant
9. Broken Dream

thedukespirit - In Breath


ザ・デューク・スピリットはLiela Moss (Vo)、Luke Ford (G)、Dan Higgins (G)、Toby Butler (B)、Oliver Betts (dr)によって2003年にロンドンで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンドだ。バンドは2005年にデビュー・アルバム『Cuts Across the Land』をLoog Records/Polydorよりリリース。プロデュースはSimon Raymonde(The Cocteau Twins)とFloodで、UKトップ40に入るヒットを記録した。2008年にはChris Gossのプロデュースによるセカンド・アルバム『Neptune』をYou Are Hereよりリリース。その後、Dan Higginsがバンドを脱退。Toby Butlerがギターにスイッチし、Marc Sallisがベースとして加わった。2011年、Andrew SchepsとRich File(UNKLE)のプロデュースによるサード・アルバム『Bruiser』をFictionよりリリースも、翌年から長い休息に入っていた。2015年10月、ザ・デューク・スピリットは3年振りのライヴをおこなった。歴史あるヴェニュー、Wilton Music Hallで行われたこのショーはソールド・アウトし大成功をおさめた。また新しいベーシスト、Rich Fownesもバンドに加わった。そして2016年、バンドは4枚目のアルバム『Kin』をリリース。2015年の初頭にイースト・ロンドンのUrchin Studiosで2週間以上にわたってレコーディングされたこのアルバムは、レーベル、ベラ・ユニオンのボス、Simon Raymonde(The Cocteau Twins)が再びプロデュースし、好評を博した。当『Sky Is Mine』は約1年振りとなる通算5枚目のアルバムとなる。バンドのセルフ・プロデュースで、ミックスはBruno Ellingham(Massive Attack他)が手掛けた。バンドの長年の友達でもあるJosh T Pearson(Lift To Experience)が「How Could, How Come」、マルチインストゥルメンタリストのDuke Garwoodが「Broken Dream」でゲスト参加している。




スポンサーサイト
2017-07-26 : The Duke Spirit :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム