fc2ブログ

■Mammal Hands | ママル・ハンズ、初来日公演決定!2016年、TOWER RECORDS輸入ジャズCDで最も売れたアルバム『Floa』に続く新作控えた絶妙のタイミングでのプレミア・ショー!

MAMMAL HANDS_photo448

MAMMAL HANDS (Gondwana Records, UK) 初来日公演決定!

UKマンチェスターのレーベルGONDWANA RECORDSのトップ・アーティスト、ママル・ハンズの待望の初来日公演が決定!
ロバート・グラスパー以降のニュー・ジャズの潮流を特有のミニマル・サウンドでアップデートするママル・ハンズは、盟友ゴーゴー・ペンギンを凌ぐセールスを記録中! 
2016年、TOWER RECORDS輸入ジャズCDで最も売れたアルバム『Floa』に続くニュー・アルバムを控えた絶妙のタイミングでのプレミア・ショー、お見逃しなく!

MAMMAL HANDS
(Gondwana Records, UK)
Japan Tour 2017


9.21 thu @ 東京 UNIT
Open 19:30 / Start 20:30
前売 ¥4,500(ドリンク代別途)
Information: 03-5459-8630 (UNIT)
www.unit-tokyo.com
Ticket Outlets (8.5 sat on Sale): PIA (341-365), LAWSON (75866), e+ (eplus.jp), clubberia, RA Japan, UNIT
*チケット取り扱いCD/レコード・ショップに関しましては後日UNITのHPにてお知らせ致します。

9.22 fri @ 京都 METRO
Open 19:00 / Start 19:30 - 21:00 (Close)
早割(発売期間: 8.5 ~ 8.11の7日間)¥3,000(ドリンク代別途)*枚数限定
前売 ¥3,800(ドリンク代別途)
『早割お申し込み方法』
タイトルを「9.22 MAMMAL HANDS 早割希望」 として頂いて、お名前と枚数を明記してticket@metro.ne.jp 宛にメールして下さい。
Information: 075-752-4765 (METRO)
www.metro.ne.jp
Ticket Outlets (8.12 sat on Sale): PIA (341-953), LAWSON (52680)


ATTENTION:当初9月21日(木)東京UNIT、9月22日(金)京都METROで予定しておりました、MAMAL HANDS来日公演は諸般の事情により、やむを得ず公演を延期させて頂きます。振替公演日程は下記の通りとなります。

【来日情報】
ママル・ハンズ初来日公演決定!
11.29 wed @ 東京 UNIT
Open 19:30 / Start 20:30
前売 \4,500(ドリンク代別途)
Information: 03-5459-8630 (UNIT)
www.unit-tokyo.com
Ticket Outlets (9.16 sat on Sale): PIA (341-365), LAWSON (75866), e+ (eplus.jp), clubberia, RA Japan, UNIT *チケット取り扱いCD/レコード・ショップに関しましては後日UNITのHPにてお知らせ致します。
11.30 thu @ 京都 METRO
Open 19:00 / Start 19:30 - 21:00 (Close)
早割(発売期間: 9.1 ~ 9.8 の8日間)\3,000(ドリンク代別途)*枚数限定
前売 \3,800(ドリンク代別途)
『早割お申し込み方法』
タイトルを「11.30 MAMMAL HANDS 早割希望」 として頂いて、お名前と枚数を明記してticket@metro.ne.jp 宛にメールして下さい。
Information: 075-752-4765 (METRO)
www.metro.ne.jp
Ticket Outlets (9.9 sat on Sale): PIA (344-328), LAWSON (57549), e+ (http://bit.ly/2wxFi2U)


【MAMMAL HANDS / ママル・ハンズ】
ニック・スマート(ピアノ)、ジェシ・バレット(ドラム)、ジョーダン・スマート(サクソフォン)からなるUKの新世代ジャズを牽引するジャズ・トリオ、ママル・ハンズ。ゴーゴー・ペンギン、ナット・バーチャル等を見出したマシュー・ハルソール率いるマンチェスターの新鋭ジャズ・レーベルGONDWANAから2014年にデビュー・アルバム『アニマルア』でデビュー、ベース不在の変速的なトリオ編成で繰り広げられるそのサウンドはアフリカのやバルカン半島の民族音楽、スティーヴ・ライヒやフィリップ・グラス等のミニマル・ミュージック、現代的なエレクトロニカ・サウンドに影響を受けてモダンで幻想的なジャズ・サウンドを展開、すぐにボノボやジャイルス・ピーターソン、ジェイミー・カラムを始めとするアーティストやDJに注目され話題を集める。2015年にモントリオール・ジャズ・フェスティバルへの初出演を経て、2016年に発表されたセカンド・アルバム『フロア(FLOA)』では更に独自の進化を遂げたミニマル・ジャズ・サウンドが繰り広げられ、日本でもロバート・グラスパー以降の新世代ジャズを好む新しいジャズファンに広く受け入れられている。2016年のタワーレコード輸入盤ジャズCDで最も売れた作品として渋谷店、新宿店の2016年輸入盤CD年間ジャズチャート1位を獲得、現在でもロングセールスを記録中。2017年秋には待望のサード・アルバムを予定しており、今後の彼等の動向に注目が集まっている。




スポンサーサイト



2017-08-16 : Mammal Hands :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム