■Emily Saliers | グラミー・ウィナー、インディゴ・ガールズのエミリー・サリアーズのファースト・ソロ・アルバムが完成。豪華プレイヤー&ゲストを迎えて作られた『マーマレーション・ネイション』、遂にリリース。



2017.9.20 ON SALE

グラミー・ウィナー、インディゴ・ガールズのエミリー・サリアーズのファースト・ソロ・アルバムが完成。豪華プレイヤー&ゲストを迎えて作られた『マーマレーション・ネイション』、遂にリリース。


■アーティスト:EMILY SALIERS(エミリー・サリアーズ)
■タイトル:MURMURATION NATION(マーマレーション・ネイション)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:ES01J [国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,200+税
■収録曲目:
1. Spider
2. Fly
3. Match
4. OK Corral
5. Serpent Love
6. Long Haul
7. Sad One
8. Slow Down Day Friend
9. I’m High I’m On High
10. Poethearted
11. Hello Vietnam
12. Train Inside
13. 331 (bonus track)
14. Second Coming (bonus track)
15. J’aurais Voulu (bonus track)

Emily Saliers - "Long Haul"


Emily Saliersはショージア州アトランタ出身のフォーク・デュオ、Indigo Girlsのメンバーだ。Indigo Girls はEmily SaliersとAmy Rayによって1985年に結成。1987年にデビュー・アルバム『Strange Fire』をリリース。続く1989年にリリースしたセカンド・アルバム『Indigo Girls』が大ヒット。アルバムはグラミー賞で「ベスト・コンテンポラリー・フォーク・レコーディング」を獲得し、「ベスト・ニュー・アーティスト」にもノミネート。プラチナ・ディスクとなった。Indigo Girls はその後も2015年の『One Lost Day』まで、順調にアルバムをリリース。何枚ものプラチナ/ゴールド・ディスクを生みだし、幾度もグラミー賞にノミネートされている。当『Murmuration Nation』はEmily Saliers、初のソロ・アルバムとなる。アルバムはベースのTim LeFebvre(David Bowie、Tedeschi Trucks Band)、キーボードのRachel Eckroth(KT Tunstall)、ドラムのRobert "Sput" Searight(Snarky Puppy)とWill Calhoun(Living Colour)という豪華メンバーでレコーディングされた。またLucy Wainwright Roche、Jonatha Brooke、Jennifer Nettlesといったゲストも参加している。




スポンサーサイト
2017-08-22 : Megaforce Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム