■The U-Men | グランジのパイオニア、ユー・メンのアンソロジー・アルバムがサブ・ポップよりリリース。彼らがレコーディングした全曲に未発表曲5曲を追加してリマスター。エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・エンディノ(ニルヴァーナ、サウンドガーデン、マッドハニー他)。[2CD]



2017.11.8 ON SALE

グランジのパイオニア、ユー・メンのアンソロジー・アルバムがサブ・ポップよりリリース。彼らがレコーディングした全曲に未発表曲5曲を追加してリマスター。エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・エンディノ(ニルヴァーナ、サウンドガーデン、マッドハニー他)。[2CD]


■アーティスト:THE U-MEN(ユー・メン)
■タイトル:U-MEN(ユー・メン)
■品番:SP1143CDJ
■定価:¥2,500 +税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:解説付
■収録曲目:
(CD1)
1. Blight
2. Flowers DGIH
3. Shoot ‘em Down
4. Gila
5. Trouble Under Water
6. Mystery Pain
7. Last Lunch
8. Clubs
9. The Fumes
10. Cow Rock
11. Green Trumpet
12. A Year and a Day
13. Ten After One
14. They!
15. U-Men Stomp
16. Solid Action
17. Dig It a Hole
(CD2)
1. Whistlin’ Pete
2. 2 X 4
3. A Three Year Old Could Do That
4. Juice Party
5. Flea Circus
6. Too Good to Be Food
7. Willie Dong Hurts Dogs
8. Papa Doesn’t Love His Children Anymore
9. Pay the Bubba
10. Freezebomb
11. That’s Wild About Jack
12. Bad Little Woman
13. Selfish

U-Men - Dig It A Hole


●シアトルの伝説のバンド、The U-Menのアンソロジー・アルバムがSub Popよりリリース。彼らがスタジオでレコーディングした全ての楽曲をコンパイルし、未発表曲を5曲追加してリマスター。エグゼクティヴ・プロデューサーはJack Endino(Nirvana、Soundgarden、Mudhoney他)。
●CD2枚組&MudhoneyのMark Armによる解説付。

【The U-Men / ユー・メン】
The U-Menは1981年にシアトルで結成されたロック・バンドだ。メンバーはギターのTom Price、ヴォーカルのJohn Bigley、ドラムのCharlie Ryanで、ベースはJim Tillmanをはじめ何人かがプレイした。彼らが鳴らしたサウンドは、まさにシアトル・グランジ・サウンドの先駆けとなるもので、MudhoneyやButthole Surfers(彼らはThe U-Menに敬意を表す為、アルバム『Locust Abortion Technician』に「The O-Men」という楽曲を収録している)他、数多くバンド達に影響を与えた。バンドは1984年にデビューEP『U-Men』をリリース。1985年にはEP『Stop Spinning』をリリースし、1988年にはアルバム『Step On A Bug』をリリースした。解散する1989年まで、幅広く全米をツアーし、解散後、後、Tom PriceはGas HufferやThe Monkeywrenchでプレイ。John BigleyとCharlie RyanはThe Crowsを結成した。




スポンサーサイト
2017-09-20 : Sub Pop :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム